2017/06/10

邦画おすすめランキング2017!1000本映画を見た僕の一押し

sonachine

これまでたくさんの映画を見てきましたが、その中でも最近見た邦画をランキングにして紹介したいと思います。邦画といっても黒澤明、小津安二郎といった旧作はあえてスルーして、割と新しいものをピックアップしてみました。

邦画はつまらないのが多いです。でも全部が全部つまらないわけではありません。ときどきいいのが紛れています。そこでこのブログでもすでに紹介した作品とそうでない作品の中からおすすめ邦画をランキングにして紹介したいと思います(随時更新中)。

35、大停電の夜に

クリスマス・イヴの夜の東京を舞台にした群像劇。突如大停電に見舞われた街で次々と起こるハプニングとそれぞれのシーンのつなぎ方が上手いです。同ブログ採点50点。

>>「大停電の夜に」のレビューを読む

>>「大停電の夜に」をamazonプライムで視聴する

34、ふがいない僕は空を見た


コスプレ好きの高校生と主婦による不倫物語。現代のいじめ、出産、子育て、不倫、貧困といった問題を取り上げていて、演技が自然で見ごたえがあります。エロティックな一面も、コミカルな一面もあり、バランスの取れた映画。同ブログ採点51点。

>>「ふがいない僕は空を見た」のレビューを読む

>>「ふがいない僕は空を見た」をU-NEXTで視聴する

33、モテキ

i_moteki

モテナイ男があるときを境に急に恋に夢中になる、恋愛コメディ。漫画チックでリアリティーはそれほどないものの、笑えるシーンがたくさんあり、演出も上手いです。

32、ヒミズ

園子温監督による、落ちこぼれの少年少女の波乱万丈の人間ドラマ。日本社会の闇の部分を暴力と衝撃的なエピソードの数々で描いています。同ブログ採点52点

>>ヒミズのレビューを読む

>>ヒミズをamazonプライムで視聴する

31、東京家族

山田洋二監督による「東京物語」の現代リメイクで、日本の家族をリアルに描いたドラマ。日本家族あるあるがたくさん出てくるのがいいです。同ブログ採点54点

>>東京家族のレビューを読む

>>東京家族はamazonプライムで視聴できます。

30、ケンとカズ

国内の映画祭で話題を呼んだインディーズ作品。二人の不良が麻薬の売買で金を稼ぎ、やがて命を狙われるようになるまでの悲劇を描いたバイオレンスムービーで、無名俳優たちを集めたキャスティングがいいです。同ブログ採点55点。

>>「ケントカズ」のレビューを読む

>>「ケンとカズ」はU-NEXTで視聴できます

29、愛を語れば変態ですか

aio

脚本が非常に優れた、ドタバタコメディー劇。演劇出身の監督だけあって、まるで舞台を見ているかのような登場人物の掛け合いが笑えます。同ブログ採点55点。

>>「愛を語れば変態ですか」のレビューを読む

>>「愛を語れば変態ですか」はU-NEXTで視聴できます

28、ジャンクフード

junk

山本政志監督による、東京を舞台に社会から外れた若者たちの日常をつづった群像劇。ドキュメンタリー風に撮られているフィクションで、1998年の映画ながら暴力シーンを始め、多くのシーンが強いインパクトを与えます。

27、トウキョウソナタ

黒沢清監督による、冷え切ったサラリーマン家族の風景を上手く描いた人間ドラマ。コミュニケーションを取ることが下手なこんな家族よくいそうで怖いです。同ブログ採点63点。

26、ハラがコレなんで

古き良き時代の日本を思わせる登場人物たちによる、義理と人情のコメディー人間ドラマ。アメリカ人の子供をみごもったヒロインが自分の育った長屋街に戻り、地元住民たちと助け合いの精神で生きていくハートフルな物語です。同ブログ採点63点。

>>「ハラがコレなんで」のレビューを読む

>>「ハラがコレなんで」はU-NEXTの無料体験で視聴できます

25、ぱいかじ南海作戦

離婚をし、仕事も失った中年男が沖縄の離島でサバイバルをするコメディードラマ。離島でのキャンプ生活の様子が面白く、普通の暮らしからかけ離れた非現実的なのんびり生活を味わえる作品。阿部サダヲの演技もいいです。同ブログ採点64点。

>>「ぱいかじ南海作戦」のレビューを読む

>>「ぱいかじ南海作戦」をU-NEXTで視聴する

24、恋の罪

園子温監督による水野美紀がヌードになっているドロドロの刑事ドラマ。殺人事件をめぐって沸き起こる気持ちの悪いエピソードの数々が素敵です。同ブログ採点64点。

>>恋の罪のレビューを読む

>>恋の罪をHuluで視聴する

23、冷たい熱帯魚

tsumetai

実際にあった埼玉愛犬家連続殺人事件を基にしているエロくてキモいスリラー。普通のお父さんが泥沼にはまっていく様子が面白く、オカルトな要素満載です。同ブログ採点67点。

>>冷たい熱帯魚のレビューを読む

>>冷たい熱帯魚はamazonプライムで視聴できます。

22、ヒメアノ〜ル

同名の漫画を基にしたシリアルキラーによる殺人事件もの。V6森田剛の怪演が話題になった作品で、ユーモア溢れ、怖さも十分です。同ブログ採点68点。

>>ヒメアノ〜ルのレビューを読む

21、HANA-BI

hanabi

北野武監督によるベネチア映画祭グランプリ作品。破滅的なストーリーと芸術的な演出が上手くミックスされたバランスの良い作品。

20、ボーイズ・オン・ザ・ラン

三浦大輔監督による、恋に仕事に夢中になったサラリーマンによる青春ドラマ。いけてないサラリーマンが自分の恋人を奪われ傷つけられたことで、ボクシングを習って復讐を誓う爽快な話です。同ブログ採点68点。

>>ボーイズ・オン・ザ・ランのレビューを読む

19、二郎は鮨の夢を見る

「すきやばし次郎」の大将、小野二郎さんの寿司に対する情熱を描いたドキュメンタリー。外国人監督が外国人目線で日本の寿司文化をカメラに収めた貴重な作品で、日本文化の良さを芸術的に映している日本人として誇らしくなる一本。同ブログ採点68点。

>>二郎は鮨の夢を見るのレビューを読む

18、7s [セブンス]

インディーズ映画の製作に打ち込む俳優、監督、スタッフたちの夢と現実を描いた青春ドラマ。出演者の演技が上手く、リアリティーがあって、映画に対する愛情が感じられる作品。同ブログ採点69点。

>>7s [セブンス]のレビューを読む

>>7s [セブンス]はU-NEXTで視聴できます

17、俺はまだ本気出してないだけ

漫画家を目指すダメなお父さんが前向きに生きる姿を描く寸劇。ノリはおちゃらけていますが、結構いい話です。同ブログ採点69点。

>>俺はまだ本気出してないだけのレビューを読む

>>俺はまだ本気出してないだけをamazonプライムで視聴する。

>>俺はまだ本気出してないだけをHuluで視聴でする。

16、TOKYO!

世界の有名監督が日本を舞台に日本語で撮ったオムニバス映画。監督が外国人で、海外との合作のため純粋な邦画といえるか分かりませんがいちおしです。同ブログ採点69点。

>>TOKYO!のレビューを読む

>>TOKYO!をU-NEXTで視聴する

15、牝猫たち

セックスあり、笑いあり、人間味ありの日活ロマンポルノ作品。風俗産業で働く女たちを描いた群像激で、リブート・プロジェクトの中で一番のいちおし作品です。同ブログ採点70点。

>>「牝猫たち」のレビューを読む

>>「牝猫たち」をU-NEXTで視聴す

14、トイレのピエタ


余命わずかな絵描きの青年と女子高生の少女による、せつなくて淡い人生と恋の物語。小さな面白エピソード満載で笑えること間違いなし。登場人物の演技もリアルで、ちょっぴり感動的でロマンチックに仕上がっているのも見事です。同ブログ採点70点。

>>「トイレのピエタ」のレビューを読む

>>「トイレのピエタ」をU-NEXTで視聴する

13、それでもボクはやってない

痴漢の冤罪をふっかけられた男の裁判ドラマ。日本の司法がどれだけ理不尽かを上手く表現した話です。同ブログ採点72点。

>>それでもボクはやってないのレビューを読む

>>それでもボクはやってないをU-NEXTで視聴する

12、怒り

渡辺謙、宮崎あおい、松山ケンイチ、池脇千鶴、妻夫木聡、綾野剛、森山未來、広瀬すずなどの豪華キャストを迎えたサスペンスドラマ。最後まで犯人が予想できず、後半の盛り上がりがやばいです。同ブログ採点72点。

>>「怒り」のレビューを読む

>>「怒り」をU-NEXTで視聴する

11、さんかく

倦怠期のカップルが同棲しているアパートに泊まりに来た妹が散々二人の関係を引っ掻き回していく三角関係を描いた人間ドラマ。笑えて、怖くて、ほのぼのしている、どこか癒される物語。演技、脚本、演出も自然でいいです。同ブログ採点73点。

>>さんかくのレビューを読む

10、川の底からこんにちは

東京から田舎に出戻った和歌子がつぶれかけた工場を再生させるために奔走するコメディー劇。リアリティーがって、名言も多く、なにより笑えるのがいいです。石井裕也監督が主演の満島ひかりと結婚することになったきっかけの作品でもあります。同ブログ採点75点。

>>「川の底からこんにちは」のレビューを読む

>>「川の底からこんにちは」をHuluで視聴する

9、ソナチネ

sonachine

北野武監督による、沖縄を舞台にしたやくざ映画。映像がとにかく美しく、やくざ映画ながらどこかほのぼのする不思議な作品。

8、そして父になる

病院の手違いで子供が取り替えられてしまった家族の物語。血のつながりや絆について考えさせられます。同ブログ採点74点。

>>そして父になるのレビューを読む

>>そして父になるをU-NEXTで視聴する

7、さよなら歌舞伎町

新宿歌舞伎町のラブホテルを舞台に、そこで働く従業員と客による面白い群像劇。恋愛あり、笑いあり、セックスあり、なにより最後にオチもあるのが素敵です。同ブログ採点75点。

>>さよなら歌舞伎町のレビューを読む

>>さよなら歌舞伎町をU-NEXTで視聴する

6、百円の恋

武正晴監督による失恋を機に本気でボクシングに励む女の青春物語。主演安藤サクラの役作りが半端なく、ダメ女からプロのボクサーになっていく過程に感激すること間違いなしです。同ブログ採点79点。

>>百円の恋のレビューを読む

>>百円の恋をamazonプライムで視聴する

5、歩いても、歩いても

aruitemo

是枝裕和監督による、家族の微妙な関係性を描いたヒューマンドラマ。台詞がとにかくリアルで、YOUや樹木希林の演技が自然すぎます。

4、パッチギ

井筒和幸監督による在日韓国人をテーマにした恋と喧嘩の不良映画。ストーリー、演技、演出のバランスがよく、喧嘩のシーンも痛そうで見ごたえありです。

>>パッチギのレビューを読む

3、ナビィの恋

navi

音楽とストーリーを混ぜたミュージカルチックな恋物語。沖縄の景色が美しく、シュールで幻想的な世界にうっとりさせられます。同ブログ採点82点。

>>ナビィの恋のレビューを読む

2、恋の渦

koiuzu

大根仁監督による、天才的な脚本と演出による若者の恋愛群像劇。どこにでもいそうな男女たちが、いかにも言いそうな台詞の用いて恋愛バトルを繰り広げるリアリティー溢れる作品です。演技も演出もテンポも良さも見事としかいいようがありません。同ブログ採点85点。

>>恋の渦のレビューを読む

>>恋の渦をamazonプライムで視聴する

1、恋人たち

無名俳優たちの自然な演技がすばらしすぎる群像激。無駄なシーンがほとんどなく、ユーモアがたっぷりあり、名言、名シーンが満載の名作。これを超える作品は今後もなかなか出てこなそうです。同ブログ採点91点。

>>「恋人たち」のレビューを読む

>>「恋人たち」をU-NEXTで視聴する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう