ミステリー

ただ文句が言いたくなる映画

ユリゴコロ

演技は下手、脚本はクソ、ストーリーはアホで、結局タイトルが言いたいだけの映画。最後まで我慢して見た人にはもれなく賞金を出すべきレベルの作品です。マイナス50点(100点満点)
60点台の映画

メメント(原題MEMENTO)

世界中でクリストファー・ノーラン旋風を巻き起こしたアイデア満載の低予算映画。主人公の記憶と意識に鋭く切り込んでいく、面白い作品です。64点(100点満点)
30点台の映画

ダ・ヴィンチ・コード(原題THE DA VINCI CODE)

謎解きのために延々とたらいまわしにされる、漫画名探偵コナンの実写版みたいな映画。手がかりが多すぎて、途中から何を探しているのか分からなくなってくる物語。32点(100点満点)
40点台の映画

ヘイトフル・エイト(原題THE HATEFUL EIGHT)

タランティーノ監督による約3時間にも及ぶ、微妙な会話が永延と続くアクション・ミステリー西部劇。差別を描きたいのか、アクションにしたいのか、ミステリーにしたいのか、ブラックコメディーにしたいのか相変わらず視点が中途半端でした。40点(...
40点台の映画

複製された男(原題 ENEMY)

雰囲気はあるものの、よくよく考えるとしょうもない夫婦交換映画。ラスト以外は特に見どころもなく、ハラハラドキドキ一切なしです。44点(100点満点)
30点台の映画

鑑定士と顔のない依頼人(原題 LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER)

ドMの人しか決して見てはいけない、じらしてじらして落っことす映画。初老の鑑定士ヴァージル・オールドマンと若くて美人の依頼人クレアのエロくもないSMプレイに長々と付き合わせる面倒くさい作品で、2時間以上オチを引っ張る、まるでTBSの演...