稚拙な文章で馬鹿が書いたブログが75万PV達成したけど文句ある?

この記事は 約7 分で読めます。

アンチ映画男&映画男ファンの皆様にご報告があります。5月このブログのアクセスがめでたく75万PVを達成しました。記念にこのブログに寄せられたアンチからのネガティブコメントをご紹介いたします。

同月にこのブログを読んでくれた人はなんと35万人以上。さすがにこうなると、様々なネガティブコメントが寄せられますが、暴言、差別発言、汚い言葉などがない限りは基本的には公開することにしています。

ただ、僕はネガティブコメントに返信するほど暇じゃないし、不毛な討論をしたい人はコメント欄で勝手にやってくれ、というスタンスを貫いています。

一方で読者の暖かいお言葉には必ず返信するようにしています。同じようにコメントをくれる人でも自分に対して攻撃してくる人より、応援してくれる人に大事な時間を費やすほうがよっぽど有意義だし、何よりお互いが気持ちいいからです。

しかしながら今回だけ特別にネガティブコメントに返信してやろうと思います。もちろんたっぷりと皮肉を込めて。では公開処刑はじめまーす。

ブログ「ただ文句が言いたくて」のネガティブコメントに物申す

映画「メッセージ」 アフリカンモターバ より

あなたは本当にこの映画を観ましたか?
ネットのネタバレ感想等だけを見てこの記事を書いていませんか?

(中略)

まるで毎日一本以上観ているかのようですが現実的ではありませんし、もし本当に観ているのなら、身体面の悪影響を心配するほどです。

私のような凡人にとっては一週間に一本でも多すぎる位に、映画というのは精神に影響を与えます。

そんなものを毎日のように観ていれば、神経衰弱のような状態になっていてもおかしくはありません。

よくある攻撃のひとつに「この映画、本当に見ましたか?」というコメントがあります。自分とあまりにも解釈違うと、「お前ちゃんと見てたのかよ」と言いたくなる気はまあ分からないでもないです。

ただ、じゃあ聞くけど、お前は見たことのない映画について想像や他のブログを参考にするだけで、ここまで具体的なことを2500文字も書けるの?

もしそんな神業ができるんだった、お前こそ未来が読める特別な人間だよ。「メッセージ2」の出演依頼来てるんじゃない?

それと、お前にとって映画を見ることが苦痛だからって他の人も毎日見ることはできないって決め付けるなよ。俺にとって映画を見ることは飯を食うみたいなものなんだよ。

「ラスト・デイズ」 通りすがりより

ブログ主は頭が悪いのでしょうか?
それかちゃんと観ていないかのどちらかだと思います。

「通りすがり」のくせに立ち止まってコメントしてんじゃねえよ! ちゃんと通りすがれよ。何も言わないで通りすがるのが通りすがりの役目だろうが。

だいたい、そのハンドルネーム自体が他の奴らと被ってるんだよ。探してみろ、他にも何十人の通りすがりがこのブログにコメントしてるから。

「スプリット」 なっぱより

いい作品を批判してアクセス数を増やしたいのならもう少しまともな指摘をした方がいいかと…

全く中身のない子供みたいな感想で満足する年齢層の人はネットすら見ていない可能性がありますよ

アクセス数の増やし方について詳しいようだけど、お宅のブログは1ヶ月に何PVあるのかなぁ? 全く中身のない子供みたいな感想でも1ヶ月で35万人以上が読んでくれたけど何か?

「ザ・ボーイ」 通りすがりより

あなたのそれは評価ではなくただの文句だと思います。品性のかけらもないその言葉はとても不愉快でした。あなたは映画の中の人間の背景をなんら感じ取ろうという事は出来ないようですね、人としても欠けている。そんな文章でした。評価は人それぞれありますが、そこまで酷い物ではなかったと思うし、むしろ私は楽しめました。あなたに映画を評価する資格はないと思いましたね。

だからただの文句だって言ってるだろ。ブログタイトル読めよ、ボケ! それもまた「通りすがり」かよ。どんだけ通りすがりがいるんだよ。

それとお前の不思議な国では映画を評価するのに資格がいるのかよ。それってなに検定の何級取ればいいんだ?

「ダークナイト」 だだだより

もう少し、考えてから、意見なすったらどうですか?(中略)

文句をただ垂れ流すのは大いに結構ですが、もう少し考えて物言わないと、馬鹿を晒すだけです。

だから、このブログは馬鹿なブログ主が馬鹿を晒すブログなの。いちいちよく考えてから書くわけねえだろ、馬鹿なんだから。こっちはフィーリングと悪ノリだけで書いてるんだよ。コメントする前に趣旨を理解してから読めよ、バーカ。

「デッド・オア・リベンジ」 あより

多分ブログ主は本当は純粋な女性の方なんだと思います。見ましたが男の自分は普通に理解できる流れでした。

そっか、俺、女だったんだー、それも純粋な。それって好きな男にもなかなかキスとかさせない類の女ってことかなぁ。ハンドルネーム、「映画乙女」にしようかな。

映画「メッセージ」 Wolfram より

理解力の低い人間が見るとここまで見方が変わるものなのだと興味深く読ませて頂きました。権威ある理論物理学者監修の作品をめちゃくちゃなセオリーだと言えるあなたの科学への理解度の高さに感服いたします。

科学の理解度って、ただのフィクションですけど。その理論物理学者の大先生は中国語の電話のシーンについてはなんて言ってたの?

「ドクター・ストレンジ」 ウィルコムより

このサイトの記事をみさせていただきました。文句を言うためのサイトを見ていて楽しい方はいないでしょう。かなり好き勝手書いているみたいですがこのような不特定多数の方が見る可能性がある場で多くの侮辱ともとれる発言をされているのは非常に目に余ります。

映画の感想にもかなり私的な感情が含まれているようです。私的な感情を入れてはいけないと言うわけではありませんが、ある程度の客観性は必要かと思われます。私にはこのサイトが名誉毀損しまくっているサイトにしか見えません。

日本は嫌いな映画を嫌いって言ったら名誉毀損になるのか?すげえ法治国家だなあ。それに客観性が必要なのはニュースや新聞であって、このブログはあくまでも俺の私的な感情で文句を書くブログなんですけど。お前が嫌いなのはそれでいいけど、「文句を言うためのサイトを見ていて楽しい方はいないでしょう」って他の人の意見まで決め付けるなよ、タコが!

「愛の渦」 ななしさん@スタジアムより

ちょうど今3週間前にウチの自宅マンションに全室強制的に視聴の為に入ったケーブルテレビ局のJ:COMのCSの日本映画専門チヤンネルでやってたので見てるけど、契約する時に1年間御試し期間っていうことで今見てるけど、誰の原作だか知らないけど、あまりに非現実的で現実では、恐らくは到底こういう様な事は絶対におこりえない様な描き方になってた。

だいたいSEXっていうのは、老若男女問わずに、職業や収入問わずに本当に心から愛し合って、身体・心共にお互いに相性があってるカップルがするものなのにこの映画みたいに、絶対におこりえない非常識さと、ふざけきった視聴者を舐めきった態度にぼとぼと怒りというよりも呆れかえった感想しか殆ど出てこない。

ケーブルテレビで見たとか、お前のマンションの環境がどうとか知らねぇって。なにこんなところでどさくさに紛れて愛のあるSEXについて真剣に語っちゃってんだよ。お前のマンションではプラトニックな恋愛まで強制されるのか?

—以上—

と、まあこんな感じにほぼ毎日コメントをいただいています。毎日ネガティブコメントを送ってきて、「早くこのブログを閉鎖してください」と訴えてくるストーカー的な人もいます。

そういうコメントはもちろん削除しています。嫌いだ嫌いだと言いつつ毎日コメントするってある意味ファンだろって気がしますがどうなんでしょうか。

ちなみにコメント数は現在2000を超えています。その半数がネガティブコメントだとしたら、普通付き合ってられないでしょ?

とにもかくにも賛否両論を沸き起こすブログにまで成長したことはとても喜ばしいことです。次の目標はずばり月間100万PVですね。

コメント

  1. 二瓶秀樹 より:

    本ブログのコメントは参考にしております。ただ、意見の相違があるのは仕方ないことですが、ここまでバッサリやられるとスッキリします。願わくは、すべての映画を30点以下くらいで、切りまくってくれると、もっとスッキリしそうな気がします。ところどころ、切り方に手加減を加えてませんか。意外な映画に高得点があって、こんなのが好きなの?と心配になります。ちなみに、「湯を沸かすほどの熱い愛」は、私より評価がすごく高いのにびっくりしたものです。

  2. あかね より:

    このブログのファンになってから2年くらい経ちました!
    数々の文句からは映画男さんの人間性がにじみ出てるようで読んでいて楽しいです!
    人となりが伝わってくる文章は読んでいて面白いです。
    これからもたくさん映画見てたくさん文句を垂れ流して下さいね。楽しみにしています

    • 映画男 より:

      あかねさん

      2年も読んでくださり、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  3. レトリバー より:

    煽りがさすがですね!笑
    月間75万PVおめでとうございます。
    普段から当たり障りのないことを言いがちな自分にとっては
    すっきりするし映画のことも知れるしで素晴らしいブログです。
    今後とも楽しみにしています!

    • 映画男 より:

      レトリバーさん

      いつもありがとうございます。今後とも応援よろしくお願いします。

  4. 彷徨う鎧 より:

    はじめてコメントします。
    毎日会社のパソコンからこっそり見ています。
    映画男さんのぶったぎり方が面白くって、
    ついつい酷評されている映画の方が見てみたい気持ちになります。

    アンチコメント、内容がコントの領域ですね。
    他人に時間と労力を使うって、興味ないとできないことだと思うので
    ある意味映画男さんに熱烈に思いを寄せているんですね~。

  5. けんたろう より:

    映画男さんのブログいつも楽しく読んでます(笑)
    突っかかってきてる奴らはあんま気にしない方がいいと思う
    映画男さん正論言ってるから(笑)
    いつもズバズバと普通じゃ言えないようなこと言ってる姿がマジかっこいいっす!

    >ただ、じゃあ聞くけど、お前は見たことのない映画について想像や他のブログを参考にするだけで、ここまで具体的なことを2500文字も書けるの?

    >もしそんな神業ができるんだった、お前こそ未来が読める特別な人間だよ。「メッセージ2」の出演依頼来てるんじゃない?

    こことかまさにそうで、笑わせてもらいました(笑)
    こうやって長く文章書くのなんて普通できないことっすよね
    俺なんて書こうと思っても途中で恥ずかしくなったり、虚しくなって消しちゃいますもん(笑)
    最後までやり通せるってことがすごいことなのに
    批判してる奴らは気に入らない意見を認めたくないだけっす
    俺はどんな意見があってもいいと思うし、映画男さんは「俺はただ文句言ってるだけだから!」ってスタンス崩さないし一貫してるのにそれに文句つける方がおかしいと思う
    十人十色、俺はこれからも映画男さん応援してますんでがんばってください(笑)

    • 映画男 より:

      応援ありがとうございます。けんたろうさんもぜひ自分の好きなこと書いてみてください。

  6. Maz より:

    映画男さんのレビューは簡潔でネタバレも少なく、
    このブログのおかげで普段見ないジャンルへの視野が広がり感謝しております。
    またブログ自体の誤字脱字の少なさと、煽られても丁寧な対応を崩さない姿勢にはいつも敬服させられます。
    とてもブラジルで生活されておられる事など感じさせず、
    そのギャップ故にアンチを引き寄せてるのでは、と思うく
    らいです。
    面白かった時とつまらなかった時の文句レベルの高低差が激しいですが、
    それがこのブログの味だと思うので是非続このままけて下さい。

    • 映画男 より:

      誤字脱字はかなり多いほうだと思います。たまに映画のタイトルまで間違えたりして自分のアホさに焦ります。

  7. Sin より:

    Dear,映画男さん

    少し前に偶然このHPに辿り着いてからは、気になる映画を観る前に((映画男さん観てないかな…?))と、このブログを事前にチェックしてから映画館へ行くようにしています。Negative Commentへの対応も大変ですね…個人的には映画男さんの感想は結構同じ意見な事が多いので最近は無駄なお金を使わずに済んで助かってますƪ(•◡•ƪ)”LoL
    あと、映画大大大スキな母に電話で映画男さんの話をしたら興味を持ったようで、最近は苦手なネットも頑張って挑戦中みたいです…って、そんな歳じゃないはずなんですが;;苦笑

    とりあえず親子共々ブログの更新楽しみにしてますので、これからも素敵で参考になる文句を吐き散らして下さい(๑❛ᴗ❛๑)Keep going~!

  8. ナン より:

    75万PVをわざわざ発表するということは、本当の映画ファンじゃないてすね?

    ストパンやまどマギとか文句言ってほしいです。

    • 映画男 より:

      「75万PVをわざわざ発表するということは、本当の映画ファンじゃないてすね?」という思考回路が理解できません。報告するのはずっと応援してきてくれる方々とブログの成長を共有したいからです。

  9. アフリカンモターバ より:

    公開処刑されてる。

    ブログを書く義務感みたいなもので映画観てるわけじゃないなら、いいんです。

    これからも頑張って下さい。

  10. ロッテン より:

    4年前から応援しています。

    映画男さんの批評は的確で、映画を見るときの参考にさせてもらい助かっています。
    今までは映画評論家って基本悪い事言わなくて、その絶賛コメントを信じて映画を観たらウゲ-つまらん!っていうことが多々ありました。
    映画男さんのブログに出会ってからはその悩みがなくなりました。それに文章が面白い!すごく頭の良い方なんだなと思います。

    もちろん皆違う人間だからそれぞれ捉え方が違う。このブログの記事が自分には合わないっていう人もいるでしょう。しかしネガティブコメントするくらい嫌いなら見なけりゃいいのに。
    もっと人に優しくなろうよ。ネガティブ達気持ち悪いよ。
    こいつら絶対実生活でもモテないであろう。

  11. ソム より:

    確かに映画を見ることを飯を食うことに例えれば、納得のいく説明ができますね。そりゃ好き嫌いもあるし、それをどうこう言われる筋合いもないわけで。映画男さんに言わせれば、「マズいもんはマズい」ということなんでしょうね。
    とりあえず何が言いたいかというと、これからも頑張ってください。応援しています。

  12. 葉坂 より:

    ピエロの画像をやめて、映画男さんの顔か、シンボルマークのほうがいいんじゃないですか?

    そのほうが稚拙なバカに向けたというイメージが強調して最良かと。

  13. 加藤 より:

    あっこれも、読んでなかった!笑
    俺、ファン失格か!笑

    いや、ゆっくり慌てず、噛み締めて、
    読んじゃいますから。。
    また、感想寄越します!

    映画男さん、俺は褒めすぎかもしんない
    けど、映画男さんは充分叩かれてきたので、
    誰かがその価値をしっかり評価せねば
    ならないと思って、ついついついつい、
    力が入ってしまう。でも、こうして、
    理解あるファンのみなさまもいる。。。

    嬉しい。。笑

  14. レイ より:

    映画男「稚拙な文章で馬鹿が書いたブログが75万PV達成したけど文句ある?」

    ある!俺は死兆星をみた!!

  15. きょーこ(’-’*)♪ より:

    2018年8月13日で10年なんですよね10周年おめでとうございます。
    ( ^-^)ノ∠※.:*:・°☆ 節目ですね~
    ホント「通りすがり」に驚きの多さ。しかも「文句を言うな!という文句」には唖然……
    あの~、まだ主旨すら理解できてないですよ……大丈夫、反対意見だってユーモアのセンスで聞いてもらえます♪
    では改めて、今年で10周年おめでとうございます。(^_^ゞ

    • 映画男 より:

      フライングですよ。

      • きょーこ(’-’*)♪ より:

        …ですネ♪(>_<)反省。
        実はこれでも先月まで我慢しててウズウズ……イチ早く言いたくて、記念すべき10周年だな~という思いが、つい我慢しきれず o(^o^)o
        これからもまだまだ 天晴れな「文句」 心より楽しみにしてますっ♪

  16. きょーこ(’-’*)♪ より:

    (^_^ゞ フライングと言われましたので、えー、では改めて…(咳払い)

    10周年おめでとうございますっ!

    本日、記念すべき節目に 心からエールを贈ります♪&乾杯〜(≧∇≦)/☆