動画配信サービス完全ガイド

VODの歩き方

詳細はこちら

サスペンス

50点台の映画

フローズン・グラウンド (原題THE FROZEN GROUND)

スコット・ウォーカー監督による実話ベースのサイコスリラー・53点(100点満点)
60点台の映画

サイド・エフェクト (原題 SIDE EFFECTS)

ソダーバーグ監督特有の映像美、リズム、ストーリー展開を駆使した先の読めないゾクゾクワクワクのサスペンス劇。ヒロインが妙に色っぽいです。68点(100点満点)
40点台の映画

偽りの人生(原題 TODOS TENEMOS UN PLAN)

アナ・ピターバーグ監督による、いまいちな復讐ドラマ。全体的に辻褄が合わないです。46点(100点満点)
50点台の映画

殺しのナンバー(原題: THE NUMBERS STATION)

CIAエージェントの暗号による通信任務を題材にしたサスペンス。地味な任務にちょっとしたアクションを付け加えて作ったスパイ映画で、エキストラを含む出演者の数が少なく、ほとんどのシーンが乱数放送局内で撮影されているだけに、低予算で大きな...
40点台の映画

ヒプノティスト-催眠- (原題 HYPNOTISOREN/THE HYPNOTIST)

なにか最初から途中まですごく期待が持てそうな雰囲気がありながら、今一つ締りの悪い映画。「未来を生きる君たちへ」のミカエル・パーシュブラントが出演しているスウェーデン産サスペンスです。44点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

コズモポリス(原題 COSMOPOLIS)

雰囲気だけでゴリ押ししてくる、自己陶酔ドラマ。脚本、演技がとにかくひどいです。5点(100点満点)
40点台の映画

悪人に平穏なし (原題 NO HABRÁ PAZ PARA LOS MALVADOS)

エンリケ・ウルビス監督による刑事ドラマ。アメリカナイズされた演出ばかりでスペインっぽさはないです。41点(100点満点)
70点台の映画

マーサ、あるいはマーシー・メイ(原題: MARTHA MARCY MAY MARLENE)

サンダンス映画祭で話題をさらった衝撃作。エロくてキモイ「エロキモ」映画です。73点(100点満点)
50点台の映画

レッド・ライト(原題: RED LIGHTS)

ロバート・デニーロ出演映画の中でワースト1位と噂されるミステリー。結論から言いますと、ワーストと言うほどはひどくなく普通に最後まで見られました。50点(100点満点)
50点台の映画

ロビイストの陰謀(原題CASINO JACK/BAGMAN)

ロビイストが巻き起こす政治スキャンダル映画。賄賂、詐欺、脅迫など金と権力のためになりふり構わず暴走する男の半生を描いた映画で、政治の裏側が覗けるなかなか面白い作品。50点(100点満点)
30点台の映画

裏切りのサーカス(原題 TINKER TAILOR SOLDIER SPY)

トーマス・アルフレッドソン監督による真剣味の足りないスパイたちが命を狙い合うサスペンスドラマ。テンポが悪くて、面白くないです。39点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

キリング・フィールズ 失踪地帯 (原題 TEXAS KILLING FIELDS)

13点(100点満点) ストーリー マイク(サム・ワーシントン)はテキサス州テキサスシティの殺人課の刑事で、短気な性格が玉にきずだった。一方、彼と相棒のブライアン(ジェフリー・ディーン・モーガン)は、市街地で起き...
40点台の映画

ドラゴン・タトゥーの女(原題 THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO)

そこそこ見れて、そこそこ面白いけど、よおーく考えると辻褄が全然合ってないサスペンス劇。41点(100点満点)
40点台の映画

瞳の奥の秘密(原題 EL SECRETO DE SUS OJOS)

アカデミー賞最優秀外国映画賞受賞作品。サスペンスの演出が上手く最後までは普通に見られる映画に仕上がっているものの恋愛と事件をごっちゃにしていて多少うざったいです。45点(100点満点)
50点台の映画

白いリボン(英題The White Ribbon)

白黒の映像と独特のテンポが不気味さ、気持ちの悪さを醸し出していてホラーやサスペンスと一味違った恐怖を体験できるオーストリア映画。52点(100点満点)
30点台の映画

フローズン・リバー(原題 Frozen River)

コートニー・ハント監督による馬鹿しか出てこない映画。無茶苦茶な考え方を持つ貧乏人の貧乏メンタリティーに基づいたイラッとくる話です。34点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

ワールド・オブ・ライズ(原題 Body of Lies)

13点(100点満点) ストーリー CIAのスパイであるロジャー・フェリスは、ヨルダンでテロ組織の行方を追跡中。しかしテロ組織がテクノロジーに背を向け、伝統的な手段で仲間とコミュニケーションを取っているため、なかなか...
80点台の映画

4ヶ月、3週間と2日(4 Months, 3 weeks and 2 days)

「汚れなき祈り」のクリスティアン・ムンジウが監督した作品。アクションでもサスペンスでもホラーでもないのにハラハラドキドキする映画です。81点(100点満点)