動画配信サービス完全ガイド

VODの歩き方

詳細はこちら

韓国映画

30点台の映画

ハウスメイド(英題THE HOUSEMAID)

金持ちの主人が若いメイドと浮気して、家庭内が面倒くさくなっていく韓国映画。ストーリーが想像通りすぎて物足りないです。30点(100点満点)
40点台の映画

夜の浜辺でひとり(英題On the Beach at Night Alone)

悲しげな女が欧州や韓国の海辺をさまよう静かな大人向けドラマ。ホン・サンス監督の映画を見たことがない人には結構ハードルの高い映画かもしれません。40点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

殺人者の記憶法(原題MEMOIR OF A MURDERER)

無責任、無計画、無目的な韓国映画。アルツハイマーを都合よく解釈して殺人事件のストーリーに埋め込むとこういう映画ができる、という見本です。28点(100点満点)
60点台の映画

アンダードッグ 二人の男(英題DERAILED)

派手さはないけど、シナリオが面白い、韓国発クライムアクション。犯罪で生きる男たちの悲劇の物語です。60点(100点満点)
40点台の映画

犯罪都市(英題THE OUTLAWS)

筋肉ムキムキの刑事が大活躍する、プロレス的ギャング映画。迫力はそれなりにあるけど、いまひとつな映画です。49点(100点満点)
30点台の映画

タクシー運転手 ~約束は海を越えて~

韓国軍と民主化を望む市民が衝突した光州事件を題材に、事件のことを世界に報道するために突入取材を行ったドイツ人記者と、それを助けた韓国人ドライバーによる、嘘っぽいサバイバル劇です。33点(100点満点)
40点台の映画

密偵(原題THE AGE OF SHADOWS)

日本軍に屈しなかった韓国の男たちをこれでもかというぐらい格好良く見せるスパイサスペンスドラマ。わざとらしいスパイがたくさん出てきます。40点(100点満点)
映画ランキング

韓国映画おすすめランキング2018!

えぐすぎる暴力描写、迫力満点のアクション、男気溢れるストーリー、涙なしでは見られない感動ものなど、とにかく熱い韓国映画のおすすめ作品をまとめてみました。(随時更新)
ただ文句が言いたくなる映画

アシュラ(原題 ASURA: THE CITY OF MADNESS)

ただ、暴力が描きたいだけの下らない韓国映画。根性と男らしさを履き違えた登場人物たちが永延と度胸試しをするだけの内容です。9点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

JSA(原題 JSA: JOINT SECURITY AREA)

韓国と北朝鮮の国境沿いで密かに親交を深めていた両軍の兵士による暑苦しい友情の物語。リアリティーがなさすぎて、話に付いていけなかったです。16点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

クロッシング(原題Crossing)

脱北者をネタにして感動を狙って外しまくった失敗作。映像も演技もストーリーもしょぼすぎて、わざとらしい演出の数々にあくびがでました。17点(100点満点)
50点台の映画

哀しき獣(原題THE YELLOW SEA/黄海)

韓国の男たちがナイフや斧で格闘する、痛くて、エグくて、ちょっと面白いクライムアクション。ストーリーは複雑にしすぎた感はありますが、全体的にはクオリティーの高い作品です。59点(100点満点)
50点台の映画

チェイサー(英題Chaser)

「殺人の追憶」をほうふつさせるクライムサスペンス。スリリングなストーリー展開とエキサイティングなアクションが心臓をバクバクさせます。映像よし、音楽よし、演技よしでこの監督の次回作が早く見てみたい、と思えるような作品でした。57点(1...
ただ文句が言いたくなる映画

造られた殺人(英題THE EXCLUSIVE: BEAT THE DEVIL’S TATTOO)

アホな警察と記者しか出てこないブレブレのメディア批判&事件解決ドラマ。ブラックコメディーにしたいのか、スリラーにしたいのかジャンル設定の段階でブレブレで、全てにおいて中途半端です。26点(100点満点)
60点台の映画

復讐者に憐れみを

復讐の連鎖を描いた、怖くて、グロくて、痛い韓国スリラー。スローで静か過ぎるのがやや気になるけれど、演技、演出のリアリティーの高さはやばいです。65点 (100点満点)
60点台の映画

オールド・ボーイ(原題OLDBOY)

残酷な暴力描写とえぐい復讐のエピソードが見所の韓国アクションスリラー。映像、音楽、CG、ストーリーがスタイリッシュで、初めて見たら衝撃的です。64点(100点満点)
30点台の映画

白夜行 -白い闇の中を歩く-(英題WHITE NIGHT)

東野圭吾の人気小説を基にした韓国映画バージョンで、連続殺人事件の犯人を追う行き過ぎたミステリー映画。殺人の動機にも、ストーリーにも、いまいち説得力に欠ける物語です。32点(100点満点)
60点台の映画

将軍様、あなたのために映画を撮ります(原題THE LOVERS AND THE DESPOT)

北朝鮮に拉致されて映画を撮り続けた不遇の韓国人監督と韓国人女優による、信じられない悲劇の実録ドラマ。ニュー・シネマ・パラダイスのホラー版といってもいい映画です。68点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

7番房の奇跡(原題MIRACLE IN CELL NO.7)

韓国発、オレオレ詐欺に引っかかる類の人たちが見て感動するファミリー映画。重要なことは全てすっ飛ばして、都合のいい設定と展開に終始する、突っ込みどころしか見当たらない感動ポルノです。5点(100点満点)
30点台の映画

哭声/コクソン(英題THE WAILING)

怖そうで、面白そうで、話題性も十分なのに、大いにがっかりさせられる韓国映画。サスペンスにもホラーにもなりきれていない、中途半端なストーリーがダメです。30点(100点満点)