ネットフリックスでジブリ作品や日本で見れないコンテンツを見る方法

この記事は 約4 分で読めます。

「となりのトトロ」、「風の谷のナウシカ」、「もののけ姫」、「千と千尋の神隠し」などのジブリ作品が今、ネットフリックスで見放題になっているのをご存じでしょうか。

残念ながら通常の設定では日本からは視聴できませんが、VPNを使えば日本からでも視聴することが可能です。そこでこの記事では日本からジブリ作品をネットフリックスで見放題する方法を紹介します。

ネットフリックスでジブリを見るならセカイVPN

セカイVPNの公式サイトはこちら

ネットフリックスは各国で見れる作品が違う

ネットフリックスは、基本的には世界同時配信を目指しており、同じコンテンツをグローバルに展開していくのをポリシーとしています。

しかしながらネットフリックス製作ではない作品や、ネットフリックス製作であっても契約やライセンスの関係からコンテンツに対して国ごとに制限を設けているものもあります。

つまり作品によっては日本で視聴できないものもあれば、アメリカなどの海外で視聴できないものもあるのです。

日本で視聴できないコンテンツの一つがジブリ作品で、ジブリは海外向けのライセンス契約をネットフリックスと結んだのに対し、日本向けには結んでいないのです。

おそらく日本国内の場合、TV局との契約があるため、ネットフリックスに提供できない事情があるんじゃないでしょうか。

ちなみに最近の作品だと、メキシコ映画「I’m No Longer Here」が現在のところ日本では配信されていないですね。これ、とてもいい作品なのでぜひ見てみてください。

I'm No Longer Here | Official Trailer | Netflix

また、「ブックスマート・卒業前夜のパーティーデビュー」は日本での劇場公開前からネットフリックスで視聴可能です。

ブックスマート卒業前夜のパーティーデビューはちょっと笑える!感想
イケてない女子高生二人が卒業前に羽目を外すパーティー映画。くだらないし、ストーリー性には欠けるものの、演技は上手...

日本からジブリを動画配信で視聴するにはVPNサーバーを使おう!

しかし実際は裏技を使えば日本からもジブリ作品を動画配信で見ることができます。

それにはまずネットフリックスに加入し、VPNサーバーを使って海外からネットフリックスにアクセスすればいいのです。

VPNサーバーとは仮想サーバー、または仮想プライベートネットワークと呼ばれるもので実際は海外からアクセスしていなくても、海外にある仮想のサーバーを経由してインターネットにアクセスすることで海外からアクセスしたことにするツールです。

これさえあればネットフリックスでジブリ作品はもちろん、日本で制限されている世界各国のコンテンツが見れちゃうのです。

ネットフリックスでジブリを見るならセカイVPN

セカイVPNの公式サイトはこちら

おすすめはセカイVPN

VPNサーバーには無料のと有料のものがあり、どちらでもネットフリックスに海外からアクセスすることは可能です。

ただし、無料のVPNサーバーは誰もが使えるオープンなネットワークのため、無料のWiFiにセキュリティの問題があるのと同じく、リスクがつきものなのです。

そこでおすすめなのが日本のインターリンク社が提供しているセカイVPNというサービスです。

世界VPNを使えば、日本、アメリカ、ドイツ、台湾、韓国からインターネットにアクセスすることが可能になります。

それも初期費用は無料で、インターネット環境さえあれば誰でも使えます。パソコンだけでなく、iOS(iPhone、iPad)とAndroidにも対応しているので携帯からも使えます。

さらに最大2か月無料体験できるので、実質無料で試すことができます。見ようと思えば無料体験期間中にジブリの作品を全部見ることもできますね。

日本からジブリ作品やそのほかのネットフリックスの隠れた名作を見たい人はぜひ利用してみてください。

ネットフリックスでジブリを見るならセカイVPN

セカイVPNの公式サイトはこちら

コメント

最大1か月無料で見れる!
あなたに最適のVODサービスはこちら
最大1か月無料で見れる!
あなたに最適のVODサービスはこちら