2017/06/09

江頭2:50のピーピーピーするぞ

 

江頭2:50のファンなら必見のネット番組シリーズ。江頭2:50がレギュラーを務めるラジオ風トーク番組で、過去に残した数々の伝説のエピソードが聴けるのはもちろん、おまけで収録されている映画批評がおすすめです。

江頭2:50のピーピーピーするぞは面白い!

暇つぶしに見てみたんですが、面白くてびっくりしました。視聴者に絡んでいく、いつものハチャメチャなキャラは相変わらずで、それ以外にも江頭2:50の過去のエピソードを振り返るトークが堪能できます。

そこでは下積み時代の借金取りの話、北朝鮮でよど号ハイジャック事件の犯人に会った話、時給2万円の怪しいバイトの話、宗教団体の本拠地に乗り込んでいった話など、信じられないようなエピソードをピー音を交えながら暴露してくれます。

女性の中には生理的に受け付けない人もいるでしょうが、男の僕からすると江頭2:50のサービス精神と芸人魂には脱帽しますね。トークはもっと滑っているイメージがありましたが、このシリーズでは上手く編集してあって面白いシーンばかりがハイライト形式でまとめられているので、いいとこ取りになっています。

江頭2:50は素晴らしい映画批評家だった!

一番のサプライズは、江頭2:50が映画批評をしていることでした。同番組には江頭2:50がいちおしの映画を紹介し、採点するコーナー「エィガ一刀両断」があるんですが、それがめちゃくちゃいいです。そのコーナーのためだけにこの番組を見る価値は十分にあります。

江頭2:50の映画のストーリーの紹介の仕方がとても上手く、感情を込めながら物語を語るところを見ていると、思わずその作品を見たくなってきます。そこに笑いは一切なく、珍しく江頭2:50がマジな顔をして映画を批評しているのがまた逆に笑えます。

僕が最近「オールドボーイ」を見直したのは彼が同番組内で紹介していたからで、あのストーリーテリングと批評は見事でした。芸ではシュールなことばかりやるくせに映画にはリアリティーを求めるところにも好感が持てます。

彼の意見に賛成できるかどうかは別として、登場人物の名前、ストーリーの詳細に至るまで全てを記憶していて何も読まずに紹介するところに、ものすごい頭の良さと映画に対する愛着を感じさせました。なんでも年間100本以上は映画を見るそうです。

芸人江頭2:50の意外な一面を見せてもらいました。彼が映画批評ブログをやったら、たちまち人気が出そうなのになぁ。やってくれないかなぁ。

 

>>「江頭2:50のピーピーピーするぞ」はU-NEXTで視聴できます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう