TBSオンデマンドを海外(外国)から視聴する方法

TBSがついに本格的にオンデマンドでの動画配信をスタートさせ、昔の懐かしの番組から最新のバラエティ、ドラマ、アニメなどの見逃し配信を始めています。

これでテレビがなくても、ネットでどこにいても日本のTV番組が見えるようになった、と言いたいところですが、実は海外からはブロックがかかっていて視聴できません。そこで海外からでもTBSオンデマンドを楽しむ方法を紹介します。

TBSオンデマンドは海外から見れないの?

海外からTBSオンデマンドの番組動画にアクセスした場合、上のように真っ黒な画面になり、何も表示されません。再生ボタンもないので、このままでは番組を見ることができません。

というのも海外のアクセスの場合、あなたのパソコンのIPアドレスによって、動画へのアクセスが遮断されるようになっているからです。

IPアドレスとはユーザーの位置情報を示す「住所」のようなもので、インターネットを通じてこれがネットワーク上に伝えられる仕組みになっています。

つまり海外からTBSオンデマンドのような日本の動画サービスを利用するには、このIPアドレスを日本のものに変換する必要があるのです。そのためのサービスがVPN(Virtual Private Network)と呼ばれるサービスです。

VPNサービスを使うと、現地にいても日本のサーバーを一度経由してからインターネットに接続するため、IPアドレスが原因でブロックされることがなくなります。

これさえあればTBSオンデマンドをはじめ、ほかの日本限定の動画サービスも普通に利用できるようになるのです。さきほどの動画もこの通り、普通に視聴できるようになります。

おすすめのVPNサービス

VPNサービスは無料のものから有料のものがありますが、無料のものは安全性も低く、接続速度も遅いので、あまりおすすめできません。なので低額の有料サービスがおすすめです。

最もユーザーに人気が高いのがセカイVPN。月額1080円でこれひとつで日本だけでなく、アメリカ、香港、ドイツ、韓国のIPアドレスが使えます。

60日間無料体験できるので、まずはぜひ実際に使ってみてください。

>>セカイVPNの詳細を読む


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう