バケモノの子

バケモノの子

最後まで見ても結局テーマがなんなのか分からないアニメで、たくさんのありきたりな要素をミックスしただけの失敗作です。22点(100点満点)

あらすじ

人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」は、交わることのない二つの世界。ある日、渋谷にいた少年が渋天街のバケモノ・熊徹に出会う。少年は強くなるために渋天街で熊徹の弟子となり、熊徹は少年を九太と命名。ある日、成長して渋谷へ戻った九太は、高校生の楓から新しい世界や価値観を吸収し、生きるべき世界を模索するように。そんな中、両世界を巻き込む事件が起こり……。

シネマトゥデイより


読者の齋藤さんのリクエストです。ありがとうございます。こんな長文のコメントまでいただきました。

つい数日前にHPを拝見し、ユニークな切り口に惹かれ過去ログを読みふけっております。さてこの度ぜひ文句を言っていただきたい映画のリクエストをさせていただきます。2015年公開になった細田守監督のアニメ映画『バケモノの子』という作品です。

私はもともと監督の『時をかける少女』が大好きだったのですが、それ以降の映画は観れば観るほどガッカリするものばかりで落胆していました。特にこの最新作『バケモノの子』はあまりにお粗末で、既視感たっぷりな前半から始まり、後半は収集つかないほどに不要な設定や薄っぺらい小話が詰め込まれ、ツッコミどころ満載でメチャクチャでした。いっそ全編ギャグだと言ってもらえればどれだけスッキリするでしょう。声優も役者さんの個性が強すぎて、役柄に入り込めない。

色んな人の思惑や大人の事情ででこんな作品になってしまったのでしょうか??ここに日本映画界の深い闇を感じて戦慄します。もし本当に監督の意思でこれを作ったのだとしたらとんだダメ監督だと言わざるを得ない仕上がりでした。謎に一般の評価が良いのも不思議でなりません。

私にはとっても思い入れの強い作品を生み出してくれた監督なだけに、すごく残念です。どうか映画男さんにぶった切っていただきたく存じます。よろしくお願いいたします!

熱いメッセージありがとうございます。ここまで言われたら見ないわけにはいきませんでした。では文句いきまーす。

文句

ストーリーが格闘ものになったり、家族ものになったり、学園ものになったりする急カーブ映画で、何が言いたいのかよく分からない代物。

序盤はまだ見れます。バケモノ界に迷い込んだ少年が、バケモノの弟子となり、修行をして強くなっていく成長過程が描かれているからです。しかし主人公が成長した後に一体何がしたいのかという目的を用意しておらず、適当に敵を創り上げて戦わせるだけの、小学生が趣味で描いた漫画のような展開になっていました。

この映画のダメな点はおおよそ次の通りですね。

  • 声優を有名俳優で固めてる
  • 動物の擬人化
  • 少年の両親不在という設定(ディズニーがよくやる手口です)
  • 脚本がひどい
  • いらない登場人物が多すぎ(ヒロインとか父親とか)

声優たちが有名すぎるせいか、あるいは実力不足なのかすぐに誰の声かピンと来てしまうのがダメですね。つまりは役に入りきれていないということです。リリー・フランキーや大泉洋は自宅でレコーディングしたのかよってほど完全に素の声でしたね。

また、動物(バケモノ?)の擬人化アニメはもう散々出尽くしましたよね。人間の言葉を話さず、意思の疎通が取れずに心を通じ合わせていくぐらいのストーリーならいいんですが、生きてる世界が違う割には共通言語を話しているというのが納得がいきません。

母親を亡くした少年が父親や親戚にも引き取られずにストリートチルドレンになるっていうのも日本ではかなり可能性低いですよね。あの子は一人で生きていく自信が相当あったんですね。そのくせ終始メソメソしてましたけど。

両親を不在にするのは、子供の成長を描く映画ではお約束の展開です。そのほうが視聴者の共感を得やすいんでしょうね。ただ、少年の九太は身体こそ大きくなり強くなりましたが、精神的にはアホのままで、格闘技を極めたいのか、学校に進学したいのか、父親と一緒にやっていきたいのか、女の子と恋がしたいのか、自分のことをろくに分かっていない様子でしたね。

特別な使命を持っていないからか到底九太を応援する気にはなれず、進路がはっきりしないわがままな青年を見守る両親のような気持ちにさせられました。

笑えたのはあんなにファンタジーの世界の中で、いきなり高校受験だ、大検だっていう現実的な話が出てきたことです。あんなことを話し出したら急に現実に戻されるって。

学校にも行かずバケモノに育てられ、毎日格闘技の修行ばかりしていた子供が、急に学問の道に興味を示す理由が全く見当たりません。無理矢理ヒロインを登場させたために急に話が反れましたよね。

あと、最後の敵キャラの鯨の魔法みたいな攻撃はなんだったんですか。いままでバケモノの中に魔法を使ってる奴なんていなかったじゃないですか。いつからそんな話になったの? だったら散々やっていた殴る、蹴るの練習は一体なんだったのよ。急にSF映画にしたらダメでしょうが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう