動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

髪結いの亭主の感想とネタバレとラストの意味

この記事は 約4 分で読めます。

ヒモのおっさんが理想の美女を射止める、男向けファンタジー小説風ドラマ。結構話題になりましたが、どうってことのない、まあまあ見れる映画です。44点(100点満点)

髪結いの亭主のあらすじ

ある日、美しき髪結いマチルド(アンナ・ガリエナ)のいる理髪店にふと立ち寄ったアントワーヌ(ジャン・ロシュフォール)は、マチルドに唐突にプロポーズする。そして、マチルドとアントワーヌは結婚する。少年時代からの夢をかなえたアントワーヌは、マチルドのそばで濃密な日々を送るようになる。

シネマトゥデイより

読者の加藤さんのリクエストです。ありがとうございます。

髪結いの亭主の感想

「スーサイド・ショップ」のパトリス・ルコント監督による、おとぎ話的夫婦ドラマ。

官能ドラマなんてふうにも言われたりもしますが、子供っぽいエロティックさがあるだけで内容は至って健全な映画です。

物語は、子供の頃から美容師に強い憧れとフェチを持っていたアントワーヌが大人になって恋に落ちた美容師と結婚し、美容院で幸せな毎日を送る様子を描いていきます。

美容師が好きで好きでしょうがない。あの服装。あの雰囲気。あの振る舞い。あの匂い。そして自分の髪の毛を洗ってもらっているときに見えそうになるあの胸の谷間。できれば触りたい。思い切り抱きしめたい。

そんな性的妄想を抱いた少年がそのまま大人になり、美人美容師に一目惚れをして即プロポーズし、理想の女と結婚し、愛に溺れていく姿をちょっと可愛く表現していましたね。

ただ、描写の仕方がお茶目で可愛いだけで、主人公は普通のおっさんですからね。それもどちらかというと変態の部類に入るおっさんだし、ストーカーの資質も持ち合わせているのでロマンチックな話ではないですよ。

男からすれば美容師が美人で色っぽいし、旦那は仕事もせずに美容院にいりびたりで、嫁に働かせて、四六時中エロいことばかり考えているだけなので、まあ最高の生活です。でも女性からしたらどうなんだろうね、この話。

見所は、アントワーヌが踊るアラビアンダンスとラストのマチルドの突拍子もない行動でしょうか。

僕的にはマチルドもいいけど、最初の赤髪の太った美容師のエピソードをもっと膨らませてもらいたかったですね。

体臭が強く、ノーブラで働いている美容師ってワイルドすぎるだろ。あの美容師に色気を感じるなんて少年アントワーヌは相当なスケベポテンシャルの持ち主であることが分かりますね。

ふとあのむっちり美容師がヒロインだったらどうなってたんだろうか、と想像してしまいます。きっといい映画になっていたことでしょう。

髪結いの亭主のラストの解釈

ラストは、ヒロインのマチルドがセックスを終えて、大雨の中、買い物に行ってくるといって出て行き、そのまま川に飛び込んで自ら命を絶ち、サプライズ的に幕を閉じます。彼女いわく、夫のことが好きすぎて、夫に飽きられる前に死にたかったんだと。

ポイントは自殺したのがセックスの直後だったということですね。夫の興奮具合がいまいちだったのか、あるいは最高のセックスだったのか、いずれにしろ彼女はあの瞬間に危機感を感じたのでしょう。あ、こんな時間はそうそう続かないなと。

ある意味、ものすごい感覚の鋭い女だといえるかもしれません。想像力があまりに優れた人だと、夫がそんなに興奮してない>いずれ夫に飽きられる>夫が浮気する>夫が私を捨てて他の女のところに行く>死んだほうがまし、といったように先の先まで見えちゃうからね。

でもそれで自殺するかって話なわけで、ラストをあえて悲劇にしたのもやっぱりおとぎ話的に締めくくりたかったからでしょう。

今のうちに死んでおけば、愛情たっぷりのまま、美しいまま、幸せの絶頂のままで死ぬことができる。そうすれば思い出として、永遠の愛として残こるというのは後付けに違いないです。

だっておっさんが理想の女と結婚して、そのまま幸せに終わっていく話だったらオチがないからね。

>>髪結いの亭主はU-NEXTの無料体験で視聴できます

コメント

  1. RenoBank より:

    血気盛んだった若いころ、雑誌の紹介記事見てこれでヌキたいと思ってレンタルビデオ屋に走ったの思い出しました。

    大人になったいま、邪念を捨てあらためて観直そうと思います。

  2. 加藤 より:

    おっと、ありがとうございます。流石たのしーツッコミ。映画男さんのツッコミって、わかりやすくて、ユーモアあるし、毒あるし、自分と違ってても楽しめちゃうのが不思議。。まー、感性合わのか、そのくらいゆとり欲しいよね笑。

    なんか有閑倦怠マダム、フランス、美容師、ふくよか、童貞の憧憬、みたいなイメージがふうっとみて、不思議というより、不自然さがたのしかったです。とくに、亭主のインドダンスとか、価値観よくわかんないさが、好きかも笑笑。

    あっなるほど、そーみるかー的な映画男さんの評がみたくて、良い悪い抜きにたのしーっす。さんきゅーでした。また、リクエストしまーすっ❗️