サブウェイおすすめとか言ってる奴がいるので文句を言ってみた

この記事は 約3 分で読めます。

ファーストフードチェーンのサブウェイって知ってますか? そう、ヘルシーなサンドイッチを売っているあの店のことです。あれ僕、嫌いなんですよ。なんで嫌いかというと次のような理由があるんです。

サブウェイの注文方法がむかつく

普通さあ、ファーストフードってちゃちゃと買って素早く食べたいから行くところじゃないですか。だからファーストフードって呼ばれてるわけで。

それなのにサブウェイの奴はさあ、いちいち「パンの種類は何にしますか?」、「何センチのパンですか?」、「レタス入れますか?」、「トマト入れますか?」、「ドレッシングはどれにしますか?」、「チーズの種類はどれにしますか?」とか聞いてくるでしょ。

あれ、ありえないでしょ。一つの注文を取るのに客に何回質問してくれてるんだよ、お前たちは。注文をもっと簡素化しろよ。なんでサンドイッチ一つ頼むのにくたくたにさせるんだよ。

日本のサブウェイはまだ親切でカウンターにパンの種類やドレッシング種類を提示してくれてるからましだけど、海外行ったらなんの表示もないからね。パンの種類一度に5個ぐらい言われてみろって死ぬから。

いいですか。そもそもパンの種類にこだわる奴はファーストフードに行くなよって。もっといいところで食えよ。

素材にまでこだわるくせにファーストフードなんて行く奴らは最低レベルの客層だからそんな奴ら相手に商売するなって。

どうせほとんどの奴らはパンの種類だ、チーズの種類だっていわれても分からないからね。なんだよ、マスカルポーネチーズって? 知るかよ。最初から一番旨いチーズ入れとけよ。

サブウェイに限らずレストランはベストの組み合わせを提供すればいい

サブウェイが企んでることもまあ分からなくはないんですよ。どうせ「お客様のことを考えて、お客様の好みのものを提供したくて、このスタイルでやらしてもらってます」みたいな感じでしょ?

でもそんなことやってたらキリないじゃん。そのうち「パンに入っている小麦粉はどうしますか、フランス産にしますか、それとも日本ですか?」とか聞くわけ?

どうせやるなら「野菜を洗う水はどうしますか? エビアンですか、それともいろはすですか?」っていうぐらいこだわれよ。

そんなことやってられるかって話でしょ?サンドイッチ作りのプロならお前たちがベストだと思う組み合わせを客に提供すればそれでいいじゃん。そのためのレストランだろ。ベストをくれよ、ベストを。

なんで素人に素材決めさせるんだよ。だったら店員いらねえじゃん。俺がカウンターに入って自分で勝手に作るから材料だけ置いておけてよ。無人でやれ、無人で。

ファーストフードにこだわりとかおもてなしなんて誰も求めてないから。サブウェイで滝川クリステルにアテンドされても逆に困るだろうよ。

あー、文句言ってたら腹が減ってきたからKFCにでも行ってこよっと。

コメント

  1. モチスイ より:

    サブウェイは肉が少なすぎです。以前ベーコンとサラミのサンドイッチを食べた時、薄いベーコンだけでサラミ入ってないやん!って中身をペロッと確認したらサラミはちゃんとあったんですよ。
    でもペラッペラなのでベーコンに張り付いてて最初は気付かなかった。そのセコさに失望して以来サブウェイは食べてないっすね~。