動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

太陽を盗んだ男は風邪引いてないと見れない!感想とネタバレ

この記事は 約3 分で読めます。

ジュリーにキュンと来る女性しか見てはいけない駄作。どこにも凄いところがないのに、凄い、凄いとはやし立てられている謎のカルト映画です。6点(100点満点)

太陽を盗んだ男のあらすじ

原爆をつくり上げた中学教師が、国家を相手に理不尽な要求を突きつけていく痛快犯罪サスペンス。中学校の理科教師、城戸誠。東海村の原子力発電所からプルトニウムを盗み出し、自宅のアパートで原子爆弾の製造に成功する。城戸は原爆を武器に、警察に対してプロ野球のTV中継を最後まで見せろと要求。続いて城戸は、ローリング・ストーンズの日本公演をラジオ番組を通じて要求する……。

シネマトゥデイより

読者のサナダさんのリクエストです。ありがとうございます。

太陽を盗んだ男の感想

長谷川和彦監督による、日本映画史上に残る、ぶっ飛んだ支離滅裂ナンセンスムービー。大勢のエキストラを使ったり、ヘリコプターを出動させたり、大通りを封鎖してカーチェイスをしたり、金だけやたらとかけたB級映画で、金だけかければいいってもんじゃないことが分かる代表作です。

ストーリーは科学の教師が自作で原爆を作り、日本政府を脅して、無理難題をふっかける、という反社会的な内容になっています。

原爆で攻撃されるかどうかという絶体絶命な状況にも関わらず、登場人物たちはなぜかみんなヘラヘラしていて緊張感が全くなく、犯人の要求も野球のナイターを最後まで見せろとか、ローリングストーンズの日本公演をやれとか、いちいちしょぼいです。

ラジオDJの美女が犯人に惹かれる部分が分からないし、犯人が美女にキスしたかと思ったら突然彼女を海に投げ捨てたり、猫に殺虫剤をかけたり、登場人物の行動がもれなく意味不明です。

この映画を邦画の名作の一つに挙げている人も多いようですが、おそらくみんな沢田研二世代の人たちなんでしょう。

僕はその世代の人間じゃないのでジュリーとか言われても分からないし、彼の曲も聴いたことないので、フラットな状態で見ましたが、特別演技や雰囲気に魅力を感じなかったし、顔が坂上忍にしか見えませんでした。

沢田研二に思い入れがない人が見たら、とても最後まで見れる代物ではないですよ。僕は風邪を引いて変な時間に起きてしまったので仕方なく見ましたが、そうじゃなかったらこんなもんとても見れなかったでしょう。

え、アクションがすごいって? アクションシーンなんてあったっけっていうレベルですよ。国会議事堂や皇居の前で撮影したとか、だからどうしたのって話なわけで、演技は下手だし、撮り方もなってないから、いちいち安っぽいんですよね。沢田研二と菅原文太のかばんの奪い合いとかコメディーじゃないですか。

銃なんて玩具丸出しだったし、原爆なんてボーリングの球だしね。1979年公開の映画だけど、邦画って大半はこのときから成長していないんですよねぇ。とりあえず、美術にもっと力入れようか。小道具が酷すぎだから。

太陽を盗んだ男 [DVD]
沢田研二
¥ 1,873(2018/10/26 08:02時点)

コメント