動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

AbemaTVを海外(外国)から視聴する方法

この記事は 約2 分で読めます。

abema

24時間ネットで無料で番組が見られるネットTV「AbemaTV」が話題となっていますが、実は海外在住の人は制限がかかって見られません。そこで外国からでも視聴できる方法を紹介します。

「AbemaTV」があれば24時間ネットで日本のTV番組が見られます。それも音楽、スポーツ、ニュース、バラエティ、情報番組といった海外にいたら誰もが恋しくなるものばかりです。

しかしながら海外から「AbemaTV」にアクセスすると、こんなエラーメッセージが表示されます。これは日本国外のIPアドレスからのアクセスをブロックしているからです。

abema11

IPアドレスとはユーザーの位置情報などをネットワークに伝える「住所」のようなものです。この数字を解析して運営者側はあなたが日本からアクセスしているのか、または海外からアクセスしているのかを理解しているのです。

つまり「AbemaTV」にアクセスするためにはIPアドレスを日本のものに変換すればいいのです。それを可能にするのがVPN(Virtual Private Network)サービスです。

VPNサービスを利用すると、日本のサーバーを経由してインターネットに接続するためIPアドレスが日本のものになります。これを利用することによって「AbemaTV」はもちろんそのほかの日本国内限定のネットサービスも海外からでも普通に利用できるようになります。

おすすめのVPNサービスは?

VPNサービスは無料のものから有料のものまで色々ありますが、無料のものは誰でもアクセスできてしまうので安全面でのリスクが付きまとうのとスピードも遅いうえに接続も安定しないというデメリットがあります。

そこでおすすめしているのはセカイVPN。月額1080円と格安で日本はもちろんアメリカ、香港、ドイツ、韓国のIPアドレスが利用できます。なにより60日間無料体験できるので、ぜひ一度使ってみてください。

>>セカイVPNの詳細を読む


コメント