2017/01/12

レオナルド・ディカプリオおすすめ出演映画作品ランキングベスト10

artisans-thumbnail-the-revenant_clean

2016年度のアカデミー賞の結果が発表され、ついにレオナルド・ディカプリオが念願の主演男優賞に輝きました。そこでこれを記念して彼が出演しているおすすめの映画をランキングにして紹介いたします。

レオナルド・ディカプリオ出演映画トップ10ランキング

10、太陽と月に背いて

total-eclipse_01

ディカプリオがフランスを代表する詩人ランボー役を演じて話題を呼んだ作品。同性愛映画のため、ゲイの人やボーイズラブファンには必見の作品。一方でその他の人にはそれほどピンと来ないかもしれません。いずれにしろ同性愛者の役を本格的に演じているディカプリオが見れるのはこの作品だけです。

9、バスケットボール・ダイアリーズ

basket

ディカプリオが不良少年役で登場するスクールドラマ。まだあどけない顔をした若かりし頃の彼が、ドラッグやセックスを覚え、次々と犯罪に手を染めていく過程を追っています。

8、セレブリティ

celebrity

ウディ・アレン監督による、セレブの生活を笑いにしたコメディードラマ。ディカプリオはもちろんハリウッドのセレブ役として登場。イメージとぴったりな女にモテる破天荒なキャラを演じています。

>>セレブリティはHuluで視聴できます。

7、ザ・ビーチ

The_Beach

伝説のビーチを求めてタイを旅する若者のアドベンチャームービー。海外旅行を考えている若者が見たら興奮すること間違いなし。リアリティーはそれほどないけれど、エキサイティングな一本。
>>ザ・ビーチはU-nextで視聴できます

6、レヴェナント: 蘇えりし者

artisans-thumbnail-the-revenant_clean

アカデミー賞主演男優賞を受賞したアクションドラマ。息子の仇を取るために、生死のはざまを乗り越えて復活した男が見せる執念の復讐劇で、主人公と熊との格闘シーンや怪我を負った後のシーンが見ものです。

>>レヴェナント: 蘇えりし者のレビューを読む

5、ウルフ・オブ・ウォールストリート

wolf

実在する株式ブローカーをディカプリオが演じた成功と転落を描いた実録ドラマ。株を大儲けし、狂ったようにやりたい放題やる登場人物たちの暴走ぶりが笑えます。ディカプリオの演説のシーンも見ごたえ十分。

>>ウルフ・オブ・ウォールストリートはU-nextで視聴できます

4、ボーイズ・ライフ

boyslife

子供の頃のディカプリオが若い頃のロバート・デニーロと共演した家族ドラマ。素行の悪い少年(ディカプリオ)と一見、紳士に見えるDV癖のある義理の父親(デニーロ)との緊張感のあるやり取りが見ものです。この頃のデニーロの迫力とオーラは半端ないです。

3、華麗なるギャツビー

great-gatsby-movie-630

小説「グレート・ギャツビー」を基にした、巧みなストーリー展開を見せる人間ドラマ。毎晩、豪遊ばかりしているギャツビーの胡散臭さや怪しい生活をポップに表現した作品です。

2、ギルバート・グレイプ

whats_eating_gilbert_grape

10代にしてディカプリオがアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた感動の家族ドラマ。ジョニー・デップ、 ジュリエット・ルイスといった共演者も豪華で、そんな中でも知的障害者役を演じたディカプリオの演技は文句なしでキャリア最高のものです。

1、タイタニック

maxresdefault

その年のアカデミー賞を総なめにした、映画史上に残る興行成績を上げた大ヒット作品。貧しいジャックが、お金持ちのローズと身分の違いを越えた命がけの恋を繰り広げる、せつなくて甘い愛の物語です。

>>タイタニックはU-nextで視聴できます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう