動画配信サービス完全ガイド

VODの歩き方

詳細はこちら

クリミナル・マインド (原題Criminal Minds)

この記事は 約3 分で読めます。

続きが見たくならない推理サスペンスドラマ。ダラダラと続いている人気の理由が良く分かりません。30点(100点満点)

クリミナル・マインドのあらすじ

異常犯罪者たちの次なる凶行を防ぐべく、アーロン・ホッチナー率いるFBIの一流プロファイラー・チーム、BAU (行動分析課) が全米各地へ飛び、犯罪者たちの心理を分析、検証することで難事件を解決していく、本格アクション・ミステリー。

Huluより

クリミナル・マインドの感想

2005年から10年以上も続いている大人気刑事ドラマシリーズ。エピソードよってクオリティーや面白さの浮き沈みが激しく、登場人物が「プロファイリング」って言いたいだけの作品です。

物語は、FBIの行動分析課のメンバーたちが凶悪犯罪事件を犯人の行動心理などから分析し、逮捕していく様子を描いていきます。

犯人は精神異常者的なのが大半で、一人の容疑者を追いかける>実は真犯人が現れる、というのがだいたいのパターンになっています。

いいところは一話で一つの事件が完結するところで、悪いところは推理やプロファイリングがかなり雑で無理やりなところでしょうか。

チームのメンバーがそれぞれの特技を生かして犯人を絞っていくのはいいとしても、分析にかける時間が短すぎて、あまりにも簡単すぎるんですよね。犯罪者のマインドを読むっていうかただの決め付けですよね。

逮捕までの流れを描いているけど、裁判になったらもしかしたら無罪になるんじゃないのって思うような推理や捜査もあったりして、あれでよく逮捕状が出るなあって思いますね。短い時間で起承転結をつけようとするばかりに何かと内容が薄いです。

それぞれのキャラクターもそんなに光ってませんよね。とても頭が良さそうにも見えないし。

特にIQが高く、なんでも知ってる若き天才捜査官Dr.スペンサー・リードなんてウザいだけで、あんなになんでもかんでもお見通しなら、あいつ一人で解決できるじゃん。

頭のいいオタクは痩せてて早口だ、みたいなハリウッドが持つステレオタイプはもう飽きたなぁ。

あと、デレク・モーガンとかほとんど何もしてないですよね。あのキャラクターいりますか? このチームに体育会系の男必要じゃないと思うけど。

このシリーズに足りないものって何かなあって考えてたんだけど、単純にバイオレンスと色気だなっていう結論に至りました。

凶悪犯罪を描いている割には暴力的な要素がなく、性的な要素も意図的に排除していますよね。もっとグロくて、エロかったらいいんだけど、これじゃあ子供騙しになるわ。

それにしても推理ものの刑事ドラマって需要あるんですねぇ。どれだけ数あるんだよっていうぐらいシリーズものは刑事ドラマばっかりじゃないですか。

小説や漫画でも人気のジャンルだし、基本ネタのパクリ合いで成り立っているようなところがあって嫌ですね。刑事と犯人と事件現場の名前と住所変えただけだろって。

「犯人探し」って人間が持つ欲望の一つなんですかね。犯罪者だけに限らず今の世の中、犯人探しばっかりだもんなぁ。

「誰だ、~したのは?」とかいつも言ってるおっさんとか、「誰ぇ、片付けてないの?」とか言うおばさんが見るシリーズじゃないのかな、これって。魔女狩り族ね。

きっと魔女狩り族はこのドラマを見ながら脳内麻薬を分泌しまくってるはずです。じゃないとシーズン10以上なんてとても続かないでしょ。

コメント

  1. たんす より:

    続いてる理由がわからない時点で魅力に気づいてないだけだよね?
    辛口っていうか気に入らないの罵倒してるだけって感じ
    ウォーキング・デッドでも見てれば?

  2. より:

    低評価をつけるのは自分の感性の乏しさのせいだろうね。
    多くの人が魅了されて応援し続けてるからシーズン14まで続いてるわけで。
    キャラにもそれぞれ個性がある。モーガンを体育会系としてしか見てない時点で流し見しかしてない。
    批評家気分でブログを書くのは自己愛満たせて気分良いだろうけど、全然的を得てないから。
    1話2話見て書くんじゃなく、シーズン全部見てから書こうね。

  3. 加藤 より:

    アンチコメントのがさらに、つまんねー。ありきたりでww なるほどーってゆうかユーモアとか、センス感じたのは、2、3回くらいはあった。。やっぱり、映画男さんのほーが、おれはセンス好きだわw サイトにケチつけるだけじゃなく、おもしれー映画サイト紹介しろよ、って思うね。何年もPVとか稼ぐって注目されてるわけで、引っかかりもしないようなんばっかじゃん。ふつーにうたまるさんも日本の映画評って、変な技術論とか、長いだけの無駄なウンチクうんざりだし。やたら掘り下げても、深読みして、逃げてるだけで、白黒はっきりさせないのってネットじゃ通用しない。みんなが言ってるとか、〜が言ってるとか、いらない。

    ネット批評って基本的に酷評から始まんないと意味ない。筋の理解とか深めるとか当然だし、そこへ逃げるのは最低な評だし、作り手の気持ち苦労の忖度とか、いらねーし。俺は何年もこのサイトみてるけど、最高だわ。まぁ自分の感性にあってるんで。がんばれーといつもの変わらずのエールですよ。

  4. 名作劇場 より:

    映画化されたかと思った(笑)
    映画とドラマそれ以外を分けてくださいよ

  5. RenoBank より:

    クリミナル・・確かにシーズン14まで続いているのはそれなりに人気があるのでしょうね。

    でも、当ブログも75万PVですから。
    これも厳然たる事実。

    最近の僕の座右の銘は「俺に要るのは名作と映画男のレビューだけ」

    止めないでくださいね〜!