動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

【おすすめVPN】海外、日本、中国等で使うべき無料有料サービス

この記事は 約5 分で読めます。

海外在住で日本のコンテンツが見たい。または日本から海外のコンテンツが見たい、という人のためにおすすめのVPNサービスを無料、有料のものから紹介します。

無料のVPNを使うなら筑波大学のVPN Gate

VPNのためにお金を払いたくない、という人には筑波大学が提供しているVPN Gateがおすすめです。VPN Gateを使うと世界各国のVPNサーバーが無制限に無料で利用できます。

どうして無料かというと、このサービス自体が筑波大学の学術実験プロジェクトの一環として運営されていて、世界中からVPNサーバーとして提供してくれるコンピューターをボランティアとして募っているからです。

ただし、無料だけにデメリットがいくつかあります。

  • 安全性は保障されない
  • 接続が遅い
  • 時間帯や場合によってはなかなか接続できないこともある
  • 接続が途中で切れることがよくある

まず、どこの国の誰かも分からない人のコンピューター(サーバー)を通じてネットに接続するため、安全性においてはかなりリスキーである、といえざるを得ません。

また、見たいときに必ずしもすぐにつながるわけではないし、動画を見ている最中に接続が落ちることは日常茶飯事です。なのでそれでも問題ないという人が使えばいいと思います。

VPN Gate Clientの公式サイトはこちら

中国で使うならExpressVPN

何かとネット規制が厳しい中国においてはVPNはもはや必要不可欠なサービスです。それもそのはず中国ではグーグル、フェイスブック、ツイッター、ユーチューブ、インスタグラム、LINEなどのサービスが使えないからです。そこでおすすめなのがExpressVPN。

ExpressVPNのメリットデメリットは次の通りです。

  • 月額8ドル32セン(12か月契約)
  • +インストールや利用方法がとても簡単
  • +サポートがしっかりしている(24時間チャットサポートあり)
  • +接続が速い
  • +安全
  • +30日間返金保証がある
  • -日本語が通じない

僕が一番最初に使った有料のVPNサーバーがExpressVPNです。利用するにはアプリをダウンロードして接続ボタンを押すだけので、ややこしい設定やインストールをする必要は一切ありません。それはパソコンでもスマホでも同じです。

接続スピードは超高速だし、これひとつで94ヶ国のサーバーが利用できます。30日間無料体験できるのでぜひ試してみてください。

ExpressVpnの公式サイトはこちら

海外から日本のコンテンツを利用するならセカイVPN

Abema、Gyao、U-NEXT、アマゾンプライムなど日本限定の動画配信サービスを使いたい人はセカイVPNがおすすめです。

セカイVPNの特徴はこちら。

  • 月額1080円
  • +手続き、インストール、サービス利用の全てを日本語でできる
  • +安全
  • +最大2か月無料体験ができる
  • +日本をはじめ、アメリカ、ドイツ、台湾、韓国のサーバーが使える
  • -サポートはメールのみ

カバーしている国の数が少ないのでやはり日本のサービスをメインで考えている人が使うべきでしょう。

サポートがメールのみしか対応していないなどのデメリットはありますが、なにより全部日本語でできるので、英語が苦手な人にはおすすめです。

2か月も無料体験できるのでまずはどんなものか使ってみてください。

セカイVPNの公式サイトはこちら

海外から日本のHuluを見るならインターリンクのマイIP

動画配信サービスの中でもHuluだけはほかの動画配信サービスと違って特殊なブロックを採用しています。そのため普通のVPNサーバーではアクセス、または動画視聴ができません。

そこでおすすめなのが固定IPを使ったVPNサーバーです。セカイVPNと同じ会社インターリンクが提供する「マイIP」というサービスです。

特徴はこんな感じ。

  • 月額1080円
  • +Huluなど強力なブロックを実施しているサービスも利用できる
  • +接続が安定している
  • +最大二か月間無料体験できる
  • +日本語が通じる
  • -日本向けの一つのIPしか使えない
  • -設定がちょっと面倒
  • -サポートはメールのみ

ほかのVPNサーバーが流動的なIPアドレスを使っているのに対し、インターリンクのマイIPは固定IPを使用しているため、Huluのブロックをかいくぐることが可能です。僕はブラジル在住ですが、Huluを見るときはインターリンクのマイIPを使っています。

設定はやや面倒なところもありますが、接続は安定しています。こちらも2か月間無料体験ができるのでHuluを見たい人はぜひ試してみてください。

インターリンクの公式サイトはこちら

海外のNETFLIXやHuluを見るならExpressVPN

海外のネットフリックスやHuluといった動画配信サービスを使いたい人は、前述のExpressVPNをおすすめします。

ネットフリックスは日本のアカウントを一つ持っておけば、通常世界中のコンテンツにアクセスできます。ただし、タイトルによっては日本ではライセンスの問題から閲覧できないようになっているものも少なくありません。

そんなときこそVPNサーバーを使えばアメリカ向けのコンテンツが見れるようになり、日本で劇場未公開の作品をいち早く視聴することも可能です。

もし映画館で見たい洋画作品があったら、まずネットフリックスにないか調べたほうがいいですね。その際はExpressVPNを使ってアメリカのサーバーを経由し、アメリカ向けのコンテンツの表示させるといいです。

ExpressVpnの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
VPN
映画批評ブログ、ただ文句が言いたくて | 動画配信サービス比較

コメント