オランダ映画

オランダ映画

リディバイダー(原題:Kill Switch / Redivider)

人類滅亡の危機に立たされたパラレルワールドを描いた、世界中で酷評を受けたSFドラマ。最後まで我慢して見れたら、自分で自分を褒めるべき映画です。9点(100点満点)
60点台の映画

ラジオ・コバニ(原題RADIO KOBANI)

シリアのクルド人街に住む女子大学生ラジオDJと地元の人々の様子を追った記録映画。話を70分程度にまとめてあるのでとても見やすいです。66点(100点満点)
80点台の映画

ダンケルク(原題DUNKIRK)

銃弾や爆弾が飛び交う中、登場人物たちが生きるか死ぬかの決死の生存劇を繰り広げる実話ベースの戦争アクション。久しぶりに見た名作です。81点(100点満点)
40点台の映画

ムカデ人間(原題The Human Centipede)

人間同士をつなぎ合わせてムカデ人間を作る、というグロさと気持ち悪さを強調したカルト映画。一部のホラー映画ファンには受けそうなものの、これといって怖くはないです。42点(100点満点)
30点台の映画

闇のあとの光(原題 POST TENEBRAS LUX)

32点(100点満点)
アルゼンチン映画

ミッドナイトチェイス(原題: TAPED)

10点(100点満点) ストーリー 夫婦関係の危機を何とかするため、ブエノスアイレスを訪れたヨハン(バリー・アトスマ)とサー(スーザン・フィッサー)は旅先でビデオカメラを回していたところ、偶然にも地元の警察官による殺...
70点台の映画

裸の診察室(原題Brownian Movement)

オランダ人監督Nanouk Leopoldによる官能ドラマ。上品で美人なドクターが醜い患者たちを片っぱしからアパートへと連れ込む、という安っぽいAVのような設定が、蓋を開けて見ると上質な官能映画になっています。77点(100点満点)...