DAZN(ダゾーン)を海外(外国)から視聴する方法

この記事は 約3 分で読めます。

海外在住の人がダゾーンを見るための方法を紹介します。どこにいても日本のJリーグ、プロ野球、バスケ、バレーなどの試合を生で観戦したい人は知っておいて損はないです。

ちなみにこの記事を書いている僕はブラジルから日本のダゾーンを利用しています。

セカイVPNを使えば海外からでもダゾーンが視聴できる

セカイVPNの公式サイトはこちら

海外(外国)からだと日本のDAZN(ダゾーン)は視聴できない?

海外からダゾーンにアクセスすると、地域によっては上の画像のようにその国のダゾーンのページに飛ばされます。

ダゾーンは2019年現在オーストラリア、ドイツ、日本、スイス、カナダ、アメリカ、ブラジル(準備中)、イタリア、スペインで運営されているため、これらの地域にいる場合は現地のダゾーンが表示されるような仕組みになっているのです。

また、海外のダゾーンと日本のダゾーンとではライセンスの問題上コンテンツが異なり、日本のプロ野球、バスケ、テニス、バレーなどは視聴できないようになっています。

一方、前述の9か国以外の国に滞在している場合は、たとえ日本のダゾーンにアクセスしようとしても次のようなメッセージが表示されるはずです。

つまり普通にアクセスしているだけでは、日本のダゾーンのコンテンツを視聴するどころか会員登録すらできないようになっているのです。

セカイVPNを使えば海外からでもダゾーンが視聴できる

セカイVPNの公式サイトはこちら

海外(外国)から日本のDAZN(ダゾーン)を視聴するのはVPNを使おう

この問題を解決するにはVPN(仮想)サーバーを使うのが一番です。

VPN(仮想)サーバーを使うと、日本のサーバーを経由してインターネットに接続されるため、世界中どこにいても日本からアクセスしたのと同じ状態でインターネットが利用できるようになるのです。

先ほどアクセスできなかったダゾーンのサイトにもこのように普通に入れるようになります。もちろん動画も問題なく視聴が可能です。

セカイVPNを使えば海外からでもダゾーンが視聴できる

セカイVPNの公式サイトはこちら

海外(外国)から日本のDAZN(ダゾーン)を視聴するのにおすすめのVPNサーバー

VPNサーバーにも色々ありますが、無料のものはおすすめできません。

誰でもアクセスできてしまう無料のVPNサーバーだとハッキングの危険性や個人情報の漏洩などの危険性が大です。

さらに無料のVPNだと動画を視聴中に接続が落ちることが多々あるので、使用中のストレスが大きいのもネックですね。

そこでおすすめしたいのは、日本の株式会社インターリンクによるセカイVPNです。日本語はもちろん通じるし、各種クレジットカード、口座振替支払いなどに対応しているので海外からでも安心して使えるのでかなりおすすめです。

それも最大2か月間無料体験できるので、ぜひどんなものか一度使ってみてください。

>>セカイVPNの詳細を読む


コメント