ハンガリー映画

30点台の映画

心と体と(原題ON BODY AND SOUL)

スローで、静かで、退屈で、眠くなる、芸術路線の映画。男女で好き嫌いが別れそうな作品です。30点(100点満点)
60点台の映画

サウルの息子(原題SAUL FIA/SON OF SAUL)

海外の映画祭の賞を総なめにした、アウシュヴィッツ(強制収容所)を舞台にしたナチス映画。緊張感と臨場感が半端なく、スクリーンから目が離せなくなるものの、主人公の行動にイライラさせられる後味の悪い作品。68点(100点満点)
70点台の映画

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(原題FEHER ISTEN/WHITE GOD)

犬と人間のつながりを考えさせられる、意外性に溢れ、意表を突かれること間違いなしのハンガリー映画。 犬たちの演技が人間の演技を超えていて、どうやってあの大勢の犬たちを調教、撮影したのか知りたくなる不思議な作品。70点(100点満...
40点台の映画

悪童日記 (原題 A NAGY FUZET/THE NOTEBOOK/LE GRAND CAHIER )

第二次世界大戦末期のハンガリーを舞台に、混乱の中を生き延びた双子の兄弟を追った戦争ドラマ。45点(100点満点) 悪童日記のあらすじ 第2次世界大戦末期の1944年、双子の兄弟(アンドラーシュ・ギーマーント、ラースロー・ギーマー...