スマホで映画&海外ドラマ見放題のおすすめサービス

最近ではスマホ、タブレット、パソコン、TVなどを使って見ることができる様々な動画配信サービスがありますが、実際映画やドラマ観賞にはどのサービスが一番いいのでしょうか。いくつかのポイント別におすすめのサービスをまとめてみました。

安さで選ぶならdTVかアマゾン

アマゾンプライムビデオは年会費3,900円(税込)で月額にすると325円。それに対してdTVは月額500円です。アマゾンの難点は月極めではなく年会費を取られてしまうことです。年間で考えると、安くても2,3ヶ月で解約したら逆に高くつきます。

一方dTVは月額500円で映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、音楽ライブ、バラエティ、キッズ、ニュースなどの動画が見放題です。月額500円ということを考えると、コスパはかなりいいです。

>>dTVの詳細を読む

>>アマゾンプライムの詳細を読む

最新の海外ドラマを見るならHulu

hulu-logo

超人気シリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」、「ウォーキング・デッド」、「プリズン・ブレイク」など話題の海外ドラマがいち早く見れるのがHuluです。

値段は月額933円(税抜)。Huluのいいところは全作品が見放題対象作品でペイパービューがないことです。つまりこの値段で好きなだけ映画や海外ドラマを楽しむことができます。

また、日テレ、NHK、テレビ東京、TBSを含む地上波TV局4局と提携し、見逃し配信もやっているのも特徴です。

>>Huluの詳細を読む

韓流ドラマはdTV

dTVは邦画、洋画の新作は少ないのに対して、ドラマは豊富なシリーズを取り揃えています。中でも韓国ドラマの数は多く、その数は300本以上に上ります。

それも「イ・サン」、「輝くか、狂うか」、「星から来たあなた」など話題作ばかり。一度見たらついついはまってしまう韓国ドラマを思う存分楽しむにはdTVが最適です。

>>dTVの詳細を読む

邦画や洋画はU-NEXT

logo_u-next

U-NEXTでは邦画、洋画の話題作がDVDやブルーレイのレンタルと同時、あるいは先行配信されます。ビデオレンタルでは貸し出し中になっている作品も、オンデマンドなら問題なく見ることができるのでかなりおすすめです。

また、U-NEXTはいちおし映画作品の提案の仕方が上手く、見たい映画を探すのにも苦労しません。話題の俳優が出演している映画をトップページでピックアップしてくれたり、実力派の監督の撮った作品を紹介してくれたりと、面白い映画がすぐ見つかるような工夫がしてあって大変利用しやすいです。

>>U-NEXTの詳細を読む

英語の勉強にはHulu

sub

Huluでは映画やドラマで英語の勉強を考えている人に最適の機能が付いています。というのも英語字幕も日本語字幕もオンオフの設定ができるので、自分の英語のレベルに合わせてストーリーを楽しむことができるのです。最初は英語字幕を付け、慣れてきたら字幕を取って鑑賞すればリスニング力アップに効果絶大です。

>>Huluの詳細を読む

アニメを見るならU-NEXT

logo_u-next

日本のアニメ、海外アニメ、ディズニー作品など、アニメ全般に強いのがU-NEXTです。その数なんと2500タイトル以上(2017年4月現在)。「こち亀」、「幽遊白書」、「NARUTO」、「黒子のバスケ」、「おそ松さん」、「妖怪ウォッチ」、「銀魂」、「ハイキュー」、「フェアリーテイル」、「弱虫ペダル」、「名探偵コナン」、「東京喰種」など人気作品が勢ぞろいしています。

U-NEXTにはオンデマンド作品と見放題作品の両方ありますが、アニメ作品はほとんどが見放題対象なのがいいです。

>>U-NEXTの詳細を読む

アダルト動画を見るならDMM見放題chライト

映画や海外ドラマだけでなく、アダルト動画も楽しみたいという人には、DMM見放題chライトがおすすめ。DMM見放題chライトは、月額たった540円で2000本のアダルト動画が見放題です。

また、アダルト動画以外にも映画、ドラマ、バラエティ、お笑い、アイドル動画などを多く扱っています。DMMなら変な有料動画サイトに登録するよりも、ずっと安心して利用できます。

>>DMM見放題chライトの詳細を読む

動画配信サービスの楽しみ方

1、通勤、通学、旅行の移動中

Readers-on-the-train-iPad-research-2

苦しい通勤、退屈な移動の時間さえも動画サービスを利用すれば楽しいひとときに。時間を最大限有効利用するのにもってこいです。

2、ルームランナー

room

スポーツジムや自宅でルームランナーをよく使うという人は動画サービスで映画や海外ドラマを見ながらやればあっという間に30分なんて過ぎてしまいます。パネルのところにアイパッドやスマホを置いておくだけで、ただ走って汗をかくという行為にもうひとつ楽しみが加わり、ダイエットも楽しくなります。

3、病院

waiting room Hospital-beds

病院の待合室は無機質ですぐに退屈してしまいます。30分程度待たされることはよくあることなのでその時間に映画や海外ドラマを見ない手はないです。また、入院中など決められた期間にだけ動画サービスを利用するのもおすすめ。

4、お風呂

ipad-tablet-bathroom-stand

お風呂場に30分や1時間いるのは当たり前という人はゆっくりお湯につかりながら、映画や海外ドラマを楽しんでみては。綺麗になりながら、動画も楽しめる最高の方法です。

5、ベッドや布団の上で

tableinbed-300x168

実は意外に多いのがベッドや布団の上での利用。やっぱり横になりながら楽な姿勢で好きなコンテンツを楽しむのは誰に取っても至福のひとときです。

>>U-NEXTの詳細を読む

>>Huluの詳細を読む

>>dTVの詳細を読む

>>アマゾンプライムの詳細を読む