40点台の映画

40点台の映画

ミスト(原題THE MIST)

アイデアはいいけど、映像技術不足でそれほど上手く映像化できていない小説を基にしたSFホラー映画。演技や全体的なクオリティーもあともうちょっと、という作品です。48点(100点満点)
40点台の映画

孤高の遠吠

映画としての完成度は低いけど、不快感やゾクゾク感といった変な感情を揺さぶられる作品。40点(100点満点)
40点台の映画

デス・プルーフ in グラインドハウス (原題Quentin Tarantino’s Death Proof)

車で若い女たちを殺すことに情熱を燃やすスタントマンのはちゃめちゃストーリー。誰が主人公だが分からなくなるドタバタカーアクションです。41点(100点満点)
40点台の映画

夜の浜辺でひとり(英題On the Beach at Night Alone)

悲しげな女が欧州や韓国の海辺をさまよう静かな大人向けドラマ。ホン・サンス監督の映画を見たことがない人には結構ハードルの高い映画かもしれません。40点(100点満点)
40点台の映画

女と男の観覧車(原題WONDER WHEEL)

特に見所はないけれど、なんとなく最後まで見れる男女の三角関係はちゃめちゃドラマ。笑いがもっと欲しかったです。48点(100点満点)
40点台の映画

ビューティフル・デイ(原題YOU WERE NEVER REALLY HERE)

シュールな雰囲気と無駄な演出のせいで、やや話が分かりにくくなっている芸術路線かつ国際映画祭狙いの作品。それほど悪くはないけれど面白くはないです。42点(100点満点)
40点台の映画

ホース・ソルジャー(原題12 STRONG)

ストーリー薄めのドンパチ戦争映画。移動して戦って、また移動して戦ってというのを繰り返すアクションムービーです。40点(100点満点)
40点台の映画

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題Avengers: Infinity War)

ストーリー性はあまりないけど、ラストだけは意外性があるヒーロー映画。激強のラスボスをヒーローたちが寄ってたかってリンチしようとしては失敗する話です。43点(100点満点)
40点台の映画

ウェントワース女子刑務所(原題Wentworth)

女たちによる刑務所内のドロドロジメジメバトルをつづった物語。ついついシーズンの最後まで見てしまいました。47点(100点満点)
40点台の映画

死の谷間(原題Z FOR ZACHARIAH)

SFの設定を借りてきただけのベタな男女の恋愛バトル。普通に最後まで見れるけど、全てが想定内で終わっていく物語です。44点(100点満点)
40点台の映画

ワンダー 君は太陽(原題Wonder)

優しい両親とよくできた障害児が繰り広げるお涙頂戴物語。それほどひどくはないけど、どちらかというと感動ポルノ路線の映画です。40点(100点満点)
40点台の映画

アビエイター(原題THE AVIATOR)

飛行機作りに没頭する大金持ちの波乱万丈な人生をつづった伝記ドラマ。いくらなんでも長すぎて、ずっと見ていられない編集ミス映画です。40点(100点満点)
40点台の映画

犯罪都市(英題THE OUTLAWS)

筋肉ムキムキの刑事が大活躍する、プロレス的ギャング映画。迫力はそれなりにあるけど、いまひとつな映画です。49点(100点満点)
40点台の映画

アウトサイダー(原題 The Outsider)

映像、演技は悪くないものの、ストーリーが後半からダメになっていく日本を舞台にしたハリウッド映画。やくざ映画が好きな人にはいいかもしれません。47点(100点満点)
40点台の映画

パーフェクト・レボリューション

様々な”障害”を乗り越え、愛をはぐくもうとする車椅子の男と風俗嬢の恋愛物語。夫婦やカップルで見るべき作品です。40点(100点満点)
40点台の映画

三度目の殺人

思わせぶりで、スローなドロドロ裁判物語。是枝裕和監督の作品の中では大分つまらないほうです。44点(100点満点)
40点台の映画

裁き(原題COURT)

リアリティーが半端ないインド産裁判映画。特に面白くはないけど、インドに興味のある人は一度見ても損はないでしょう。42点(100点満点)
40点台の映画

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語(原題The Handmaid’s Tale)

女性を性の奴隷として扱う暗黒社会を描く、アメリカで論争を巻き起こした人気ドラマシリーズ。題材が過激なくせに中身はそれほどです。47点(100点満点)
40点台の映画

ファイトクラブ(原題Fight Club)

前半面白いのにどんどん自滅していくナンセンス映画。雰囲気を楽しむ作品で、特に中身があるわけではないです。44点(100点満点)
40点台の映画

セブン(原題SEVEN/SE7EN)

推理小説風の刑事ドラマで、ラストのオチ重視の作品。話題を呼んだし、ギャーギャー言われていますが、大した映画じゃないです。40点(100点満点)