ただ文句が言いたくなる映画

ただ文句が言いたくなる映画

ミッション:8ミニッツ(原題SOURCE CODE)

同じようなシーンの繰り返しと、出来損ないのストーリーによって作られた、お馬鹿SF映画。やってることも言ってることもすごく馬鹿なのに登場人物は終始マジだから救いようがないです。14点(100点満点)
オランダ映画

リディバイダー(原題:Kill Switch / Redivider)

人類滅亡の危機に立たされたパラレルワールドを描いた、世界中で酷評を受けたSFドラマ。最後まで我慢して見れたら、自分で自分を褒めるべき映画です。9点(100点満点)
イギリス映画

アンコール!!(原題Song for Marion)

おじいちゃんおばあちゃんをダシにしてチープな笑いと感動を届けるイギリス映画。年寄りはみんな心優しくて暖かい、と勘違いしている人たちが見ればいい駄作。12点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

DESTINY 鎌倉ものがたり

統一感の世界観と設定のせいで話にほとんどついていけないB級ファンタジー。妖怪たちが妖怪になりきってないせいで、レベルの低いハロウィンパーティーみたいなことになってます。21点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

アイム・ノット・シリアルキラー(原題 I Am Not a Serial Killer)

海外では異様に評価の高い、超絶退屈な連続殺人鬼SFドラマ。演技やキャラクターがいまいちで、監督もキャストもろくな仕事してません。10点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

殺人者の記憶法(原題MEMOIR OF A MURDERER)

無責任、無計画、無目的な韓国映画。アルツハイマーを都合よく解釈して殺人事件のストーリーに埋め込むとこういう映画ができる、という見本です。28点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

ドニー・ダーコ(原題Donnie Darko)

しょっぼいウサギが出てきた時点でセンスのなさがバレてしまう残念でしかないナンセンスSFドラマ。芸術と文学に造詣が深いと思われたい人がよく好きな映画に挙げる作品です。5点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

フラットライナーズ2017(原題FLATLINERS)

B級感溢れる演出と演技。笑ってしまう展開。納得できない終わり方に違った意味で恐怖を感じる低レベルリメイク。23点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

レディ・プレイヤー1

ゴチャゴチャした世界観ととりあえずお馴染みのキャラクターを集めておけばいいでしょ的なマーケティングによってできたファミレスのメニューみたいな統一感のない映画。5点(100点満点)
Hulu

雨が降ると君は優しい

佐々木希がニコニコしてるだけの不倫ドラマ。見所と話題性に欠け、安っぽくて、完成度の極めて低い作品です。7点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

太陽を盗んだ男

ジュリーにキュンと来る女性しか見てはいけない駄作。どこにも凄いところがないのに、凄い、凄いとはやし立てられている謎のカルト映画です。6点(100点満点)
Hulu

代償

小栗旬を見ていたらそれだけで幸せという人しかとても見られないドラマシリーズ。辻褄、恐怖、感動、こだわり一切なし、制作費切り詰めて作りました感満載の作品です。15点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

ユリゴコロ

演技は下手、脚本はクソ、ストーリーはアホで、結局タイトルが言いたいだけの映画。最後まで我慢して見た人にはもれなく賞金を出すべきレベルの作品です。マイナス50点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

ウィンチェスターハウス・アメリカで最も呪われた屋敷(原題WINCHESTER)

家の中にお化けが出てきたり、おっさんがキャーキャー言ったりするだけの低品質ホラームービー。どこにも怖い要素がないです。8点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

レッド・スパロー(原題RED SPARROW)

ロシア人が見たら怒り出すこと間違いなしの変てこハリウッド式ロシアンスパイムービー。巨乳のヒロインが暴れるだけのお粗末な映画です。10点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

メアリと魔女の花

最初の5分でつまらない映画であることがバレ、最後までつまらないままで終わっていく超駄作。使い古しのアイデア満載のストーリーに絶句すること間違いなしです。10点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

月と雷

不幸そうなエピソードを詰め込んだだけの家族ドラマ。演技が下手すぎて、見れたもんじゃないです。16点(100点満点)
イギリス映画

シャンプー台のむこうに(原題Blow Dry)

くすくすとしか笑えないイギリスコメディ。何を描きたいのかさっぱり分からない爆笑なし、興奮なし、感動なしの映画です。22点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

ピエロがお前を嘲笑う(英題WHO AM I)

超低レベルなハッキングバトルロイヤル。へなちょこハッカーがぽんこつ警察に仕掛ける漫画的なトリックに白けること間違いなしです。18点(100点満点)
ただ文句が言いたくなる映画

ブラックパンサー(原題Black Panther)

アメリカで大ヒットしてるらしいマーベルヒーローアクション。つまらないし、くだらないし、馬鹿だし、上映時間が長すぎます。19点(100点満点)