動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!  感想&ネタバレ

この記事は 約3 分で読めます。

bachelorette07

レスリー・ヘッドランド監督による、性格の悪いキャピキャピ女子たちが巻き起こすドタバタ劇。ただただ退屈です。11点(100点満点)

バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!のあらすじ

パッとしない容姿だった高校時代の友人ベッキーが結婚することになり、式が行われるニューヨークで再会した親友同士のレーガン(キルステン・ダンスト)、 ジェナ(リジー・キャプラン)、ケイティ(アイラ・フィッシャー)。

だが、レーガンは恋人と結婚する雰囲気はゼロ、ジェナは元カレに未練たっぷり、ケイ ティは体だけの関係を繰り返してばかりと、満足な恋愛ができていない上に、さえなかったベッキーが先に結婚するのが面白くない。そんなウサを結婚前夜パー ティーで晴らすが、はしゃぎ過ぎて新婦のドレスを破ってしまい……。

シネマトゥディより

読者のいきさんのリクエストです。ありがとうございます。

バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて! の感想

高校時代の友人たちがギャーギャー騒ぐだけのウエディングムービー。女たちがキンキン声で早口で下ネタを喋れば笑いが取れると思っている馬鹿なアメリカ人しか到底作ることができない浅すぎる一本。

太った元クラスメイトが先に結婚することに納得がいかず、僻み根性丸出しの友人ってなんだよって思いますね。

本来なら友達ですらない性格の悪い奴らを昔から知っているという理由だけで友達として結婚式に呼んでいる、あの薄っぺらい関係性。登場人物の女たちにまったく思いやりがありませんでした。

基本的に結婚式をネタにしているコメディーは全部同じです。「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」、「グリフィン家のウエディングノート」のどれも家族、親族、友人たちが結婚式の準備中にトラブルを起こし、数々のバタバタ劇を展開し、ギャーギャー騒ぐだけに終始します。登場人物の声がでかく、結婚式まで時間がほとんどなく、セカセカと慌ただしくシーンが流れ、でも最後はギリギリ間に合うのがお約束のパターンです。

誰も見たことのないような部族の伝統結婚式を取り上げるならまだしも、そもそもアメリカのスタンダードな結婚式なんて今更映画の題材にしては絶対にダメなんです。

冠婚葬祭は人生でこそ一大イベントになるけど、映画の中ではそれほどインパクトをもたらしません。

お前の結婚式なんて知るかって話なんです。日常の小さな出来事を描けない監督は、大きなイベントや事件そのものを描こうとして失敗します。

この映画の女監督レスリー・ヘッドランドはおそらく記念日大好き女に違いないです。普通の日にケーキでも買って帰ろうものなら、「え? 今日なんの日だっけ?」とか聞いてくる面倒くさい女です。

コメント

  1. いき より:

    映画男様、文句ありがとうございます。やっぱり、、低得点でしたね(笑)。ベッキーにも根性悪のガールフレンドたちにもまったくシンパシー沸きませんでした。育ちの悪い女の子たちのばたばた劇、、って感じで。

    • 映画男 より:

      いきさん
      リクエスト&コメントありがとうございます。今度はぜひ、いきさんがいいと思った作品をリクエストしてくださいね。ほかの映画も日を改めて文句を言わせてもらいます。

  2. にゃほにゃほ・玉苦労 より:

    >冠婚葬祭は人生でこそ一大イベントになるけど、
    >映画の中ではそれほどインパクトをもたらしません。

    冠婚葬祭を題材にしたコメディ映画と言えば、
    葬式を舞台にした「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」があります。

    もしご覧になったら、感想をお聞かせ願います。

    • 映画男 より:

      にゃほにゃほ・玉苦労さん

      コメントありがとうございます。もし見れたら文句を書かせていただきます。