VRアダルト見放題AVERの評判は?使ってみたメリットデメリット

この記事は 約6 分で読めます。

アダルト動画メーカーのKMP(ケイ・エム・プロデュース)による、動画配信サービスAVERに実際に入会してみたので、その感想とメリットデメリットを紹介します。

Averの公式サイトはこちら

AVERとは?

AVERとは前述の通り、アダルト動画の製作会社であるKMPが運営する動画配信サービスです。

KMPは2002年にスタートしたアダルトメーカーで、million、宇宙企画、BAZOOKA、S級素人、SCOOPなど数々のレーベルをリリースしています。

普通のアダルト動画だけでなく、VR作品の数多く手掛けており、AVERでは2D作品、VR作品の両方を配信しています。

サービスの概要はこんな感じです。

  • 月額2980円(キャンペーン期間中は1980円)で見放題
  • 作品数は約3,800(2D 約2,900作品 / VR 約900作品)
  • 14日間(キャンペーン期間中は30日間)の無料体験あり
  • 見放題以外にも単品購入やレンタルあり
  • Averだけのオリジナル作品多数

一番の特徴は、アダルトメーカーが運営するサービスだけにほかでは見られなオリジナル作品がある点でしょう。

AVERの値段

気になる値段は月額2980円です。これはVR見放題の中では平均的な値段といえるでしょう。

ただし、現在キャンペーン期間中のため3月31日までは1980円で利用できるのでぜひこの機会に体験しておきましょう。

月額見放題の料金を払うのは気が引ける人は単品での購入も可能です。ちなみに単品動画は一つ安いのだと100円から、高いのだと4000円を超える作品もあるので、断然月額見放題プランがお得です。

とりあえず使い勝手が知りたい人は、見放題プランの無料体験を利用することをおすすめします。

AVERのVR動画の対応機種

AVERではDimension Playerを使ってVR動画を見る仕様になっていて以下のデバイスに対応しています。

  • Android/iOS
  • Windows10 64bit
  • Oculus Rift / Oculus Rift S / Oculus Quest
  • HTC Vive / HTC Vive Pro + STEAM
  • Oculus Go / Gear VR

もちろんスマホでも利用できますが、本格的に楽しみたい人はぜひVRヘッドセットを使うべきです。その点においては人気VRヘッドセットのOculus GoやOculus Rift に対応しているのはかなりありがたいですね。

AVERのデメリット

ではまずはAVERを使ううえでのデメリットから紹介します。

AVERのタイトル数はそれほど多くない

AVERには現座のところ約3,800タイトルの作品があり、そのうち2D作品は約2,900、 VR作品は約900作品となっています。これはほかの月額見放題サービスと比べると、正直それほど多くないです。

ちなみにVR動画だと、FANZA VRchが3000本を超えるタイトルを有しており、業界トップです。

サービス見放題VRタイトル
1位FANZA VRch約3200本
2位PICMO VR約1000本
3位TSUTAYA TV約500本
4位Aver約900本
5位Adult Festa約2200本

FANZA VRchの詳細へ

FANZA VRchの公式サイトはこちら

AVERは見放題プランではダウンロードできない

デメリットの一つは見放題プランでは動画がダウンロード視聴できない、ということです。今後、ダウンロードが可能になる可能性はありますが、現時点ではストリーミング視聴のみ、ということです。

ストーリミングの欠点としてはVR動画など容量の大きい長時間の動画を再生するときに環境によっては途中でフリーズしやすくなることです。AVERの場合、2D動画はさすがに問題ないですが、場合によってはVR動画の再生がスムーズにいかないこともあるでしょう。

一方で単品購入した作品に関してはダウンロードが可能です。ダウンロードはスマホのアプリ経由で行うのではなく、aver.videoのマイページから落とすのが特徴です。

AVERのメリット

AVERは海外からでも利用できる

海外在住で日本のAVが見たい人にとってはAVERは最適です。なぜなら海外からでもVPNサーバーなどを使わなくても、アクセスブロックがかかっていないからです(2021年1月現在)。ちなみに僕はブラジル在住ですが、VR動画もこのように普通に再生できます。

大手のサービスだと通常ブロックをかけているのに対し、AVERはまだその辺は緩いようです。

AVERにはオリジナル作品が多数ある

通常アダルト動画配信サービスは様々なメーカーの作品のライセンスを購入して配信していますが、AVERには自社(KMP)が製作する独自コンテンツを豊富に取り扱っているのが強みです。そのためここでしか見れない作品が多数あり、ほかのアダルト動画サービスと一線を画す特徴になっています。

ちなみにAVERが取り扱っているレーベルは以下の通りです。

  • Aver VR
  • Aver
  • KMPV
  • KMPVR-X-
  • KMPVR-bibi-
  • 宇宙企画VR
  • S級素人VR
  • BAZOOKA VR
  • SCOOP VR
  • サロメ・プロローグ
  • ステルス
  • 世田谷VR
  • ViVidVR
  • million
  • millionミント
  • 宇宙企画
  • REAL
  • S級素人
  • BAZOOKA
  • SCOOP
  • サロメ
  • ヒメゴト
  • KMP Premium
  • おかず。
  • スリーサウザンド
  • 毒宴会
  • 肉盛
  • 僕たち男の娘
  • クレイジーウォーカー
  • ナンパHEAVEN
  • UMANAMI
  • 港区女子
  • シロウトHouse
  • おっぱい素人#3150
  • ぱこじょ♥首都圏女子大生
  • イマドキ素人
  • 地雷系女子
  • これすこ。
  • #素人 ~はっしゅたぐシロウト~
  • YARITUBE ~ヤリチューブ~
  • しろうとプライム
  • シロウトFLIX
  • シロウトさん
  • 人妻探訪
  • 個撮ちゃん
  • 俺の素人
  • ゲリラ
  • 夢中企画
  • こすパコハメ撮りおじさん
  • 100円動画

オリジナル作品の中では、特に「夜を使いはたして、朝陽が昇るまで」シリーズがエロいです。

Averの公式サイトはこちら

 

まとめ

メリットデメリットをまとめるとこんな感じになります。

  • タイトル数はそれほど多くない
  • 見放題プランではダウンロードできない
  • VR各種機器に対応している
  • 値段はVR見放題サービスの中では平均的(キャンペーン中はお得)
  • ここでしか見れないオリジナルコンテンツが最大のメリット

Averの公式サイトはこちら

コメント

最大1か月無料で見れる!
あなたに最適のVODサービスはこちら
最大1か月無料で見れる!
あなたに最適のVODサービスはこちら