動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

VRが視聴できる動画配信サービス&アプリのおすすめは?無料あり

この記事は 約7 分で読めます。

VR動画を国内外の動画配信サービスを使って体験してみたい、という人のために有料無料のも含めてここに紹介します。

ちなみに僕が愛用しているVRヘッドセットはオキュラスGOです。スマホに装着する簡易なものでもVR動画は視聴可能ですが、映像の質が全然違いますよ。

関連記事オキュラスGoは評判口コミ通り面白い!映画や映像体験を変えるよ

これを使ってぜひここでまとめた動画サイトでVR映像を見てみてください。

NETFLIX

どのVODサービスよりもいち早くオキュラスGOなどのVRヘッドセットに対応しているのがこのネットフリックス。有料ですが、1か月間無料体験ができます。

NETFLIXは評判通りおすすめ?ヘビーユーザーがメリットを紹介
今、世界でノリノリの動画配信サービスといえばネットフリックス。一体、ネットフリックスの何がそんなにすごいのか。何年も前から使っているヘビーユーザーの僕がサービス内容からメリットやデメリットについて解説します。 関連記事動画配信サービス...

ネットフリックスのVRアプリで映画を視聴するメリットは大画面で視聴できること、映画館にいるかのような感覚になれること、外部の情報を遮断して映画に集中できることにあります。いわば自分だけのマイシアターを手に入れられるのです。

 

まだ360度動画は製作していませんが、資金豊富なネットフリックスのことだから、それも時間の問題でしょう。今からフルVR映像の映画公開が待ち遠しいです。

ネットフリックスの公式サイトはこちら

NEXT VR

スポーツ、音楽などのVRライブ&録画配信に挑戦しているのがNEXT VR。日本のソフトバンクも出資しているほど将来に大きな期待ができるサービスで、無料動画と有料のものがあります。

見たこともないような視点からボクシング、NBA、プロレス、サッカー、音楽ライブなどを観戦できる、まさに新感覚の動画配信サービスといった感じですね。

 

先日にはソフトバンクとの共同製作で日本の格闘技イベント「KNOCK OUT」の試合が生放送されたので実際に見てみました。

客席の中を移動できるようにいくつもの視点から選べたり、ほかのVRユーザーのアバターが座って観戦している姿が見えたり、マイクをオンにすると自分の声が他のユーザーに聞こえたり、と色々な意味で面白い体験になりました。

なにより映像のレベルが他のVR動画サービスよりもはるかに高く、迫力がすごいです。これはぜひぜひ体験してもらいたいです。

NEXT VRの公式サイトはこちら

NextVRの評判は?プロレス、NBA、仮面女子等が見れるよ
スポーツ、お笑い、格闘技、音楽ライブなどのVR映像が視聴できる動画サービス「NEXTVR」がかなりおすすめなので紹介します。

米Hulu

アメリカのHuluはVRの専門カテゴリーまで立ち上げて、独自のVRコンテンツを次々と提供しています。こちらは1か月無料体験でき、月額$7.99ドルから。

アメリカ向けのサービスですが、VPNサーバーを使ってアメリカのIPアドレスでアクセスすれば日本からでも利用することができます。僕はExpressVpnを通じて実際にアメリカのHuluを使ってみました。

ExpressVpnの公式サイトはこちら

ちなみにアメリカのHuluはオキュラスGoにも対応していて、アプリ(アメリカのIPからじゃないとダウンロードできません)をダウンロードすることで会員にならなくてもVR動画をお試しで視聴することができます。

びっくりしたのがすでに360度動画のミニドラマとかドキュメンタリーとかがあることです。まだまだ尺の短い動画ばかりだけれど、あと数年もすれば本格的なドラマシリーズが始まりそうですね。

あと、音楽ライブのVRもいいし、音楽のビデオクリップも360度にするとかなりカッコよくなります。日本のHuluもそのうち追いつくのかな?

Huluの公式サイトはこちら

Vimeo 360 Cinema

クオリティーの高い映像を配信している動画サイトといえばVimeo。すでにVimeoにも360度動画を集めたカテゴリーが設立されていて、短編映画などもここにアップされています。全部無料です。

Vimeoは映像系のクリエイターに愛されているサイトなのできれいなVR映像を体験したい人は要チェックです。

360 Cinemaの公式ページはこちら

Youtube VR

Youtubeが運営するオフィシャルVRチャンネル。Youtubeが製作しているのかと思いきやYoutubeにアップされているVR動画をYoutubeがキュレーションしたチャンネルです。

ゲーム、音楽、自然、スポーツとなんでもここでまとめてあります。もちろん無料で視聴可能。

YOUTUBE VRの公式サイトはこちら

DISCOVERY VR

ディスカバリーチャンネルでお馴染みのディスカバリー・コミュニケーションズ社が運営するVRチャンネルがこのDISCOVERY VR。

ディスカバリーといったらやはり大自然で、世界中のあちこちを回って360度動画を撮影したものを配信しています。こちらも無料。

DISCOVERY VRの公式サイトはこちら

SAMSUNG VR

SAMSUNGは自社のヘッドセットも製造しているだけあって、VRにはかなりの力の入れようです。

そんなSAMSUNGが届けするのがこのSAMSUNG VRのチャンネル。旅もの、ジェットコースターもの、ドキュメンタリー、映画の製作現場のものなど、たくさんのコンテンツがあるのでなかなか面白いです。これも無料。

SAMSUNG VRの公式サイトはこちら

XRstadium

日本のプロ野球を生配信しているのがXRstadium。現在のところ唯一日本でVRでスポーツイベントをライブ配信しているのがここじゃないでしょうか。

試合会場に行かずして、会場の雰囲気を味わえるのがよく、1試合500円で観戦できるので一度試してみる価値はありますよ。

XRstadiumの公式サイトはこちら

XRstadiumでVR野球観戦したら興奮した!【口コミ・感想】
未来のスポーツ体験ができる生配信サイト、XRstadium(エックスアールスタジアム)でVR機器を使って野球観戦をしてみたので、レビューしたいと思います。

DMM VR

日本の大手で早くからVRに投資しているのがDMM。ミュージカル、アニメ、ホラー、プロレスのVR動画が都度課金で視聴できるほか、月額アダルト見放題のサービスまであります。

正直なところまだまだコンテンツのレベルは低く、その割には値段が高いので、お金を払う価値があるのはアダルトぐらいなものです。

ただし、早くからこの市場に参入を決めているのは評価できるので、今後の成長に期待したいです。

DMM VRの公式サイトはこちら

FANZA VRch見放題は評判通り?使う前に知るべき注意事項
DMMが運営する、数少ない月額見放題VRアダルト専門チャンネル、FANZA VRchを使ってみたのでそのサービス内容と感想をシェアします。

360channel(サンクロマルチャンネル)

音楽ライブ、舞台劇、スポーツ、格闘技、バラエティ、グラビアなどのVR動画を配信しているサービス。無料と有料動画の両方を扱っています。

とにかく画像が荒く、映像的にもコンテンツ的にもクオリティーが低く、まだまだヘッドセットで見るレベルではないです。日本はまだ全体的に技術が遅れてるんですねぇ。

360channelの公式サイトはこちら

niconico vr

ご存知niconico動画が運営するVRチャンネル。オキュラスGOにも対応していますが、捜査画面がVRに対応しているだけであとは普通のniconico動画です。

いちおう対応しておきました感が強く、今のところわざわざ利用する必要もないかなっていうレベルです。

niconico VRの公式サイトはこちら

その他

その他、VR対応はしていないものの、VRのヘッドセットでも普通に見れる動画配信サービスはこちらです。

コメント