2016/03/12

Revanche(原題)

67点(100点満点)

ストーリー
アレックスは売春宿の用心棒をしながらも、店の女の子タマラと恋仲になっている。タマラはウクライナ出身で体を売って生計を立てる今の生活を悲観している。アレックスもまた現状から逃げ出したいと考え、二人は失踪することを計画する。しかしそれには資金が必要。二人は最後の手段として銀行強盗を決行するが、途中警官と遭遇し、タマラが撃たれてしまう。愛する人を失ったアレックスは田舎に身を隠しながら復讐の機会を待つ。

感想
オーストリアを舞台にしたドラマ。なんてことのない映画だけれど、飾り気がなく、普通に楽しめる。各シーンを見ると、低予算で作ったのが分かるが、安っぽくなくてきれいに撮れている。オーストリアののんびりした雰囲気がそうさせるのか、売春、銀行強盗、殺人などドロドロとした内容なのにどこかほのぼのしているのが新鮮だった。

アレックスとタマラは二人で逃げて、その後どうするつもりだったんでしょうかね? 最初はいいけど、破滅的な二人だから無事に逃げきれたとしてもいずれは自分たちで関係を駄目にしてしまうんではないかと思います。
さて、この映画は復讐がテーマとなっていますが、アレックスの復讐は殺すのではなく、警官の妻とセックスをして妊娠させてしまうというかなりオリジナルな方法だったのが面白かったです。警官からしたらある意味殺されるより嫌かもしれないですね。それに対して警官の妻は、不妊を嘆いていて妊娠したくてしょうがなかったみたいだったから結果的にはよかったんですかね? でもいくら子どもが欲しいからって、他の男と作ってどうするんだって気がしますけど。