2017/04/15

月額アダルト動画見放題のおすすめサービスを超分かりやすく比較してみた

月額で最新のアダルト動画が見放題できるサービスをお探しのあなたへ、数ある中からどれが一番いいのかポイント別に紹介します。

値段で選ぶならDMM見放題chライト

できるだけ出費を抑えたい人にはDMMが運営するサービス「見放題chライト」が一番安くておすすめです。月額なんと540円。他と比べてもこの価格帯はありえないです。

サービスDMMTSUTAYA TVゲオトナU-NEXT
価格540円(税込み)933円(税抜き)980円(税込み)1990円(税抜き)

この値段で全2000作品が見放題。それも毎月120〜150タイトルが更新されるという充実ぶりです。さらにコンテンツはアダルトだけでなく、お笑い、ドラマ、映画、アイドルといったジャンルの普通の動画も取り揃えています。

>>DMM見放題chライトの詳細を読む

タイトル数で選ぶならTSUTAYA見放題フル

圧倒的なタイトル数を誇るサービスはTSUTAYAの見放題フルプラン。このプランだとアダルトコンテンツの総数はなんと50000本以上。タイトル数では他のサービスと比べてもかなり優位に立っています。

サービスTSUTAYA見放題フルゲオトナ980DMMU-NEXT
タイトル数50000本以上約9000本2000本約1000本

TSUTAYA見放題フルはストリーム配信で見られるだけでなく、動画をダウンロードしてオフラインで見ることもできます。参加しているメーカーの数も240とその規模は業界随一ですが、値段がちょっと高いのが難点ですね。

>>TSUTAYA見放題フルの詳細を読む

更新ボリューム&頻度で選ぶならDMM見放題chライト

アダルト動画の見放題サービスで重要なのはタイトル数だけでなく更新頻度&ボリューム。これに関してはDMMとゲオトナ980が数字を公表しています。

DMMは毎月120〜150作品を更新するのに対してゲオトナ980は100本以上。どちらも多くの更新ボリュームを誇っています。

サービスDMMゲオトナ980
更新頻度毎月毎月
更新ボリューム120〜150タイトル100タイトル以上

>>DMM見放題chライトの詳細を読む

映画、ドラマ、TV番組、雑誌も一緒に楽しみたいならU-NEXT

アダルトだけにお金をかけるのはもったいないという人には映画、国内外ドラマ、TV番組が見放題できるうえに雑誌まで読み放題のU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTが扱う作品は人気のタイトルばかりで、コンテンツのクオリティーとボリュームは間違いなく業界トップクラス。アダルトを含むサービスの充実ぶりがすごいです。

サービスU-NEXTDMMゲオトナ 980TSUTAYA TV
コンテンツアダルト
洋画
邦画
海外ドラマ
韓流・アジアドラマ
国内ドラマ
アニメ
キッズ

ドキュメンタリー
音楽・アイドル
バラエティ
雑誌
アダルト
芸能・バラエティ
スポーツ
邦画
洋画
趣味・その他
アダルト
インディ洋画
インディ邦画
国内TVドラマ
アイドル・グラビア
パチンコ・パチスロ
バラエティ番組
アダルト
洋画
邦画
アニメ
海外TVドラマ
アジアTVドラマ
スポーツ
ミュージック
HOW TO
その他

>>U-NEXTの詳細を読む

アダルト動画見放題サービスランキング

値段、タイトルの数&更新頻度、コンテンツのクオリティーなど総合的に評価すると、次のようなランキングになります。

サービス値段アダルト見放題
タイトル数
コンテンツ無料体験期間
1位DMM540円(税込み)2000本☆☆☆2週間
2位ゲオトナ980980円(税込み)約9000本☆☆☆14日間
3位TSUTAYA TV933円(税抜き)約2000本☆☆☆☆30日間
4位U-NEXT1990円(税抜き)約1000本☆☆☆☆☆31日間
5位TSUTAYA 見放題フル2381円(税抜き)50000本☆☆☆なし

やはり値段とタイトルの更新頻度などを考えるとアダルト動画の見放題サービスにおいてはDMMがおすすめです。月額540円は安いです。

>>DMM見放題chライトの詳細を読む

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう