月に囚われた男(原題 Moon)


1点(100点満点)
ストーリー

サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する仕事に就く。地球との直接通信は許され ず、話し相手は1台の人工知能コンピュータ(ケヴィン・スペイシー)だけの環境だったが、任務終了まで2週間を残すある日、サムは自分と同じ顔をした人間 に遭遇する。

(Yahoo映画より)
文句
延々と一人芝居を見せられる、うんこ映画。AV女優が一人エッチしてるのを長々と見せ付けられるような無感動さが続き、拷問に近い。イッセー緒方ならともかくサム・ロックウェルの一人芝居など見る価値もなく、最後までとても見られたもんじゃなかった。近未来、宇宙、クローン、という題材選びも最悪で新しい試みもなにもしてない。低予算映画らしいが、その少ない予算すらもったいない、と思わせるマイナス要素の数々。こんな映画をわざわざ外国から買い取って日本で上映しようとしてる馬鹿は一体誰なのか。過ぎ行く時間のはかなさについてそいつは考えたことがあるのか。毎日せっせと忙しく働き、やっと作った時間でこの映画を見る奴の気持ちになったのか。自分勝手にもほどがある。無責任にもほどがある。労働者から搾取し続ける企業より腹黒い。サービスの悪い風俗嬢よりむかつく。我が子を虐待する親よりも残酷。ああ、どれだけ言ってもまだまだ言い足りない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ただ文句が言いたくなる映画ハリウッド映画
映画批評ブログ、ただ文句が言いたくて | レビュー|ランキング

コメント

  1. 100点中、1点!、ですか!
    そこまで言わはる映画、ちょっと観てみたい、ような気もする、只やったら。

  2. R より:

    どのような感想を持ってどんな感想を言おうが個人の自由ですが、
    これだけは言いたい。
    何様?
    貶せばいいってもんじゃないんじゃないの?
    1点って・・・。ありえないでしょ?
    この映画はいい映画だと思いますよ?
    まあ、個人の好みの問題だけどね。
    あなたには合わなかったということでしょう。
    >こんな映画をわざわざ外国から買い取って日本で上映しようとして>る馬鹿は一体誰なのか。
    こんなに地味でスターも出ていない映画でも、
    リスクを取って公開してくれた配給会社は偉いと思うけど。
    結果、それなりに評判もよかったしね。
    配給会社がリスクを取ってくれなくなったら、困るのは映画ファンの方だよ?
    >毎日せっせと忙しく働き、やっと作った時間でこの映画を見る
    >奴の気持ちになったのか。
    しらねーよ
    いやだね〜、こういうこと言う人。器が小さい。

  3. よしの より:

    結構好きなんですが…この映画…f^_^;
    合わない人には合わないかもですねえ…

    • 映画男 映画男 より:

      よしのさん
      コメントありがとうございます。
      僕には合いませんでした。でも結構気に入ってる人も多いみたいですね。
      これからもコメントしてください。

  4. びつくとむ より:

    ほかのコメント投稿にもありましたが、自分が好きな物を「ダメ」と言われると怒るのは解りますが、それなら見に来なければ良いのではないかと思います。

    映画男さんは個人の意見を言ってるだけなので、意見が会わなければフタをすれば良いだけだと思います。

    他人の意見を聞けない人のほうが、器が小さいのではないでしょうか?

    私もこの映画は好きで、昨今チャンとしたSFに飢えていた自分には、高い評価ですね。(80点くらいかな?)

    比較的よくある内容ですが、宇宙における孤独感がよく出ています。
    サイレント・ランニングや2001年に近い風情があり、人間とコンピュータの関係などの描写や、企業や政府の作業者を駒としか見ない描写もイイ思います。

    最近は個性が強い監督と、本当のSFが少ないのがさびしいですね。
    映画男さん、これからも楽しい評価を見せてください。

  5. 通りすがらない奴 より:

    この監督の次の映画 ミッション8ミニッツ は面白かったですよ。映画男さんに合わないかもしれませんが是非お勧めします。