動画配信サービス徹底比較!

面白い映画が見れるVODってどれ?

答えはこちら

U-NEXTで視聴可能なおすすめ映画ランキング

この記事は 約7 分で読めます。

U-NEXT(ユーネクスト)で視聴できる、おすすめの映画をランキング形式にまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)にはたくさんの作品があるので、全部の中から選ぶのは相当な時間がかかります。そこで手始めにとりあえずこれらの作品だけでも目を通してみてはいかがでしょうか。

32、ローマの休日

roman

王女と新聞記者による身分の違う者同士の禁断を愛をコメディータッチで描いた元祖ラブコメとも言える作品。笑いあり、せつなさありで、1953年の映画ながら今だに十分に見られる映画。

31、バクマン。

baku

漫画家を目指す高校生の奮闘記。映像やCGの使い方が斬新で、漫画好きにはたまらない一本。同ブログ採点(50点)

バクマン。のレビューを読む

30、男が女を愛する時

When-A-Man-Loves-A-Woman

アンディ・ガルシアとメグ・ライアンによるコテコテの恋愛映画。アルコール中毒の妻と、それを支える夫の破滅と再生の物語。ありきたりな内容ですが、意外にジーンときます。

29、スリーピング・ビューティー 禁断の悦び

sleeping-beauty-460x307

川端康成の「眠れる美女」をモチーフにした、エロティックでそそられる映画。少女と老人によるイケナイ関係を視聴者の想像を駆り立てるように描いているのがいいです。 (同ブログ採点55点)

スリーピング・ビューティーのレビューを読む

28、マッドマックス 怒りのデスロード

mad-max-fury-road

世界中に根強いファンのいる、カルト的アクションシリーズの最新作。漫画「北斗の拳」のモデルにもなった世界観、キャラの濃い登場人物、CGをほとんど使わないリアルアクションなどが見ものです。(同ブログ採点58点)

マッドマックスのレビューを読む

27、ゴッドファーザー

god

元祖マフィア映画ともいえるマフィアのファミリーをテーマにした家族の絆と裏社会を描いた人気シリーズ。出演者たちが迫力あります。同ブログ採点59点。

ゴッドファーザーのレビューを読む

26、127時間

127-Hours-007

トレッキング中に岩に腕が挟まって身動きの取れなくなった男のサバイバル物語。実際にあった話で、ストーリーはシンプルだけれど、主人公の深層心理までを掘り下げているのがいいです。(同ブログ採点60点)

127時間のレビューを読む

25、奇跡

kisek

是枝裕和監督による、少年たちを主人公にした旅物語。子供たちの演技が自然で、ストーリーもほのぼのさせられるハートフルな映画です。

24、インサイダー

The-Insider

マイケル・マン監督による、大企業の隠蔽工作をめぐった心理戦を描く社会派ドラマ。アル・パチーノとラッセル・クロウの演技と圧倒的な映像美がやばいです。

23、ウルフ・オブ・ウォールストリート

レオナルド・ディカプリオ主演の証券会社で働く男の成功と転落の人生を描いた伝記もの。実在の人物を元にした話で、典型的なアメリカンドリームと転落の模様が見ていて爽快です。(同ブログ採点68点)

ウルフ・オブ・ウォールストリートのレビューを読む

22、紙の月

宮沢りえ主演による、中年女性と大学生によるドロドロの不倫劇。真面目に生きてきた女性が夢中になった男のために銀行のお金を横領して転落していく過程が面白く、エロスも十分です。(同ブログ採点69点)

紙の月のレビューを読む

21、コラテラル

collateral

トム・クルーズが悪役に挑戦した迫力あるアクションドラマ。監督は「ヒート」でお馴染みのマイケル・マン。男臭さがプンプンする格好いい映画です。

20、スタンド・バイ・ミー

stand-by-me-movie

元祖ロードムービーといっても過言ではない、旅と冒険と少年たちの友情と成長を描いた名作。登場人物たちが個性的で、演技もすばらしく、完成度がとても高いです。同ブログ採点69点。

スタンド・バイ・ミーのレビューを読む

19、完全なるチェックメイト

実在するチェスの天才、ボビー・フィッシャーの伝記映画。頭が良すぎて狂気の領域に達する男たちの話で、アメリカ対ソ連、才能対才能の戦いが面白いです。同ブログ採点70点。

>>完全なるチェックメイトのレビューを読む

18、悪魔のいけにえ

ホラーファンに長年語り継がれるカルト映画。安っぽさはあるものの、実際にアメリカではありそうなストーリーがいいです。チェンソーを持って襲ってくる、レザーフェイスが怖すぎます。同ブログ採点70点。

>>悪魔のいけにえのレビューを読む

17、牝猫たち

ロマンポルノ・リブート・プロジェクトの作品のひとつで、セックスあり、笑いあり、ドラマありの群像劇。普通にエロいし、見ごたえがあります。同ブログ採点70点。

>>牝猫たちのレビューを読む

16、(500)日のサマー

恋人との出会いと別れを500日間でまとめた、甘くてせつない失恋ドラマ。コメディー要素が強いものの、中身のあるドラマです。同ブログ採点71点。

>>500日のサマーのレビューを読む

15、ハドソン川の奇跡

実際にあった「USエアウェイズ1549便不時着水事故」を基にした、乗客を救ったパイロットの物語。機体が故障し、パイロットが咄嗟に取った行動は、なんと川の水上に着陸するという前代未聞の話です。同ブログ採点72点。

>>ハドソン川の奇跡のレビューを読む

14、怒り

殺人犯を探すサスペンス群像劇。演技もいいし、ストーリーの構成が見事です。市橋達也事件を基にしているフィクションで、終盤まで犯人が分からないのがいいです。同ブログ採点72点。

>>怒りのレビューを読む

13、それでもボクはやってない

痴漢の冤罪事件を題材にしたリアリティー溢れる裁判もの。デリケートな犯罪と理不尽な法律を上手く描いた作品で、男性と女性の言い分が分かれそうです。(同ブログ採点72点)

それでもボクはやってないのレビューを読む

12、ノーカントリー

コーエン兄弟による、皮肉とブラックユーモアの利いたサスペンススリラー。スリルがあって、意味深なシーンが多く、何度も見直したくなる映画です。(同ブログ採点73点)

ノーカントリーのレビューを読む

11、そして父になる

病院のミスで子供が入れ替わってしまった家族による人間ドラマ。血のつながりと心の葛藤を上手く描いていて、家族とは何かを改めて考えさせられる作品。(同ブログ採点74点)

そして父になるのレビューを読む

10、ディス/コネクト

現代社会における若者たちが抱える問題をテーマにした群像劇。主にネットによる少年少女の事件を扱っていて、テンポが良く、構成力があって、ノンストップで様々なハプニングを用意しているので飽きることがなく、時間があっという間に過ぎてしまう作品です。(同ブログ採点74点)

ディス/コネクトのレビューを読む

9、バック・トゥ・ザ・フューチャー

back

元祖タイムトラベル映画ともいえる世界中に強い影響力を残したSF冒険シリーズ。昔の作品ながら今見ても古臭くなく、十分に楽しめる作品。

8、フォレスト・ガンプ/一期一会

知能が低く、いじめられっこのフォレスト・ガンプが逆境に立ち向かって大成功していく、コメディドラマ。普通に笑えるし、フォレスト・ガンプの半生と共につづられるアメリカの歴史を振り返るのも面白いです。同ブログ採点74点。

>>フォレスト・ガンプ/一期一会のレビューを読む

7、スターウォーズ/フォースの覚醒

超人気SFシリーズの待望の最新作。懐かしのキャラクターと新キャラとを上手く組み合わせた超大作で、ストーリーも戦闘シーンも会話も娯楽要素が満載。(同ブログ採点77点)

スターウォーズ/フォースの覚醒のレビューを読む

6、ムーンライト

ギャングドラマと同性愛ドラマをミックスした斬新な芸術作品。意外性があって、先が読めないアカデミー賞作品賞の受賞作品です。同ブログ採点78点。

>>ムーンライトのレビューを読む

5、海よりもまだ深く

是枝裕和監督によるリアリティー重視の家族ドラマ。離婚した夫婦の物語なのに感動狙いじゃないのがいいです。79点。

>>海よりもまだ深くのレビューを読む

4、ギルバート・グレイプ

ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオが共演した感動の家族物語。優しい登場人物にうっとりすること間違いなし。ディカプリオの演技が神レベルです。同ブログ採点80点。

>>ギルバート・グレイプのレビューを読む

3、ナビィの恋

沖縄を舞台にしたミュージカル恋愛・家族ドラマ。自由奔放で、緩い人々に癒されること間違いなしです。これを見ると、沖縄に行きたくなります。同ブログ採点82点。

>>ナビィの恋のレビューを読む

2、タイタニック

Titanic

身分の違う男女の恋と豪華客船の沈没の模様を上手くミックスさせた作品。レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの息もぴったりで、ロマンスだけでなく、パニック映画の要素も取り入れた3時間以上視聴者を飽きさせない名作。同ブログ採点87点。

タイタニックのレビューを読む

1、恋人たち

邦画史上に残る名作。演技よし、脚本よし、ストーリーよしの完成度がとにかく高い群像劇です。俳優たちが素朴で素敵な人たちばかりです。同ブログ採点91点。

>>恋人たちのレビューを読む

(配信が終了する場合もありますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください)

U-NEXTの詳細へ

U-NEXTの公式サイトはこちら

コメント